人気ブログランキング |
タグ:酔心梅 ( 9 ) タグの人気記事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅開花
b0008289_17272551.jpg
▲表
茶青梅緋梅に続いて酔心梅(すいしんばい)も開花しました。
八重咲きながらボテッと重たい感じはなくて、すっきりとした一重に近い花。
しかも薄っすらとピンクのぼかしが入ったとても可愛らしい、春らしい花でございます。
折角の休日が二日共生憎の雨模様でしたが、このコが気持ちを晴らしてくれました。
b0008289_1727355.jpg
▲裏

by uncleXML | 2012-03-18 17:33 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅開花
b0008289_16565635.jpg
このところの暑いくらいの陽気で酔心梅も開花しました。
基本的にボッテリとした八重咲きの花は好みではないのですが、ご覧のようにこのコは八重咲きでもすっきりとしています。
なにより、真ん丸く膨らみきった蕾が可愛らしく、開くと花弁の裏に入ったピンクのぼかしがとても魅力的で初々しい色気を感じさせ、鼻を近づけるとほんのりと良い香りがいたします。

by uncleXML | 2010-02-27 04:36 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅の土換え
b0008289_19535422.jpg
今年も押し迫って来て、しかも土曜日は休みじゃないとなると遊び呆けてはいられません。
不本意ですけど…。
梅の土換えは2年に1度、12月にするのが良いとされております。
茶青梅と緋梅は昨年土を換えてやったので、今年は酔心梅の番。
てことで、寒さに震えながら丁寧に根に付いた古い土を落として新しい土に換えてあげました。
今回は赤玉土:ピートモス=2:1くらい。
ちゃんと銅の針金で鉢に固定するという年の入れようで。
勿論、鉢もあんず舎さんで買った鉢に替わっております。

by uncleXML | 2009-12-22 04:36 | ガーデニング
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅の鉢(@あんず舎)
b0008289_2048467.jpg
▲只今こんな感じ
今年の年末には酔心梅の土換えをしてやらなければなりません。
今の鉢は買ったときのままの安物なのでついでに気の利いた鉢に替えてやりたいと思い続けていても、いざ探すとなると「これ!」というのが見つからないもので…。
あるとき高畑を散策していてふと思ったのが、『あんず舎さんならひょっとして…』ってこと。
で、行ってみるとこれ(↓)が。
形も色もサイズも私のイメージにぴったり。
そういうのに出逢うのってなかなか無いんですよね。
銅の針金も買ったし、これで土換えが楽しみになりました。
b0008289_2049229.jpg
▲この鉢なんですけどね。

by uncleXML | 2009-05-23 04:34 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅開花
b0008289_20115114.jpg
▲内 側
遂に酔心梅が開花しました。
私的にボテッとした八重の花は好みではないのですが、これは八重ながらもすっきりとした感じがよろしうございます。
蕾から開花までの様子が心を酔わせるほど魅力的なのでこの名前がついたと聞きました。
茶青梅は控え目で芯の強い成熟した女性のイメージで、緋梅はおきゃんなおねいちゃん。
この酔心梅は大人を夢見る少女といった印象でしょうか。
ご覧のように、開花すると内側は白色に近く、外側にピンクのぼかしが入って、初々しい色気を感じさせます。
b0008289_2012114.jpg
▲外 側

by uncleXML | 2009-02-24 04:35 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅
b0008289_2145415.jpg
酔心梅の蕾がパンパンに膨らんでいます。
昨年、大阪城梅林の盆梅売り場でこの様子に魅せられて買ったのでした。
年末には土換えをしてやらねば…。
ついでに良い鉢を見つけられればいいのですけどね。

by uncleXML | 2009-02-15 07:58 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
満開の酔心梅
b0008289_21261761.jpg
盆栽の酔心梅が満開となりました。
こうなるとあとは衰えるだけ…。
花が終ったら、花芽2~3つ分残して枝を剪定してやります。
新しい枝が伸びて20cm程度になったら、柔かい先端を爪で摘んで取り、それ以上伸びないようにします。
あとは土の表面が乾いたらたっぷりと木全体に水遣りをするだけ。
簡単です。
コメントやランキングの応援、ありがとうございます。
新しい仕事もなんとか形になりつつありますが、気を抜けない状況が続いているし、風邪の気が抜けきらず、夜中に咳き込むのがちと辛い…。
なので、ブログは当分程々に。
コメントの返事もできませんが、悪しからず、ご了承くださいませ。
※追記:
「新しい仕事」という表現が一部で誤解を生じているようでありますが、転職したわけではございません。
ひと口にソフトウエアと言っても、様々なツールや言語、概念を理解しなければならない場合も多く、今回の「新しい仕事」もそのようなケースに該当していて「面倒臭いな~」と思っている次第であります。

by uncleXML | 2008-03-17 04:37 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅(その2)
b0008289_20412561.jpg
酔心梅の3つめの花が開き始めました。
写真の中央、やや左寄りの花なんですが、分りますかね…?
ご覧のように、花弁の裏側にピンクのぼかしが入り、表(内側)は真っ白なんですね~。
八重咲きですが、ぽってりと重たい感じはなくて、すっきりした花。
私も実際にどんな花が咲くのか分らないまま買ったものの、重たい感じのする梅の花は好みではないので、なんだかホッとひと安心。

by uncleXML | 2008-02-28 04:35 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
酔心梅 Debut
b0008289_20425325.jpg
(2008/02/21 撮影)
はい、こちらが話題の酔心梅でございます。
このところの陽気で2輪開花しました。
写真では分り辛いでかもしれませんが、花弁の裏側にピンクのぼかしが入った八重の花で蕾の色合いがとても魅力的。
その名の由来は、『蕾から開花までの色といい、開花した時の花の輪郭といい、実に見事で心から酔うほどである』とのこと。
もう少し開花して華やかになったら、またご案内したいと存じます。

by uncleXML | 2008-02-22 05:10 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位