◆ 腕時計の修理代…
b0008289_21114345.jpg
7月中旬のこと。
20年近く使い続けて来たTAG Heuerの腕時計(入手した経緯はこちら)が動かなくなり、電池交換に出したところ竜頭や針の交換を含めた修理が必要との連絡がありました。
修理費用は、なんと35,000円(税込)。
ちょっとした新品が買えてしまいます…。
なので、一時は『廃棄するので修理しなくていい』と伝えました。
しかし、ネットで調べても35,000円では同等のものを見つけることはできません…。
日本では発売されなかったモデルだし、使い続けて来た愛着もありますしね。
てことで、翌日に再度修理を依頼。
約1ヶ月で戻って参りました。(上高地行きの前日)
また暫くはこいつとの付き合いが続きます。
(修理しながら)長~く使い続けている物って、ありますか?

[PR]
by uncleXML | 2007-08-30 04:36 | その他いろいろ
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< サギソウ開花 上高地の追憶 >>