◆ 殯の森
26日(日)、ワーナー・マイカル・シネマズ 高の原殯の森を見に行って参りました。
第60回カンヌ国際映画祭コンペティション部門審査員特別大賞「グランプリ」受賞という話題作でもあり、河瀬直美監督を始めとして主役のふたりも奈良に縁があり、舞台も奈良ということもあって、見ておこうかと。
前日の25日に行っておれば河瀬監督の舞台挨拶に立ち会えたのに、残念なことをしました…。
これからご覧になる方もおられるでしょうし、敢えて感想を述べるのは避けますが、単細胞の私には勧善懲悪的な分かり易い映画が向いているようであります。
それはさておき、この劇場があるイオン高の原ショッピングセンターは初めてだったのですが、なかなか充実したショッピングモールのようでしたね。
気の利いた物が沢山あって、見て廻るだけでも楽しいし、レストラン街も良い感じでございました。
これからも時々は行ってみたいと思います。

[PR]
by uncleXML | 2007-08-28 04:38 | その他いろいろ
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 上高地の追憶 バサラグッズ >>