タグ:興福寺 ( 13 ) タグの人気記事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
仮金堂から望む南円堂(興福寺)
b0008289_22204266.jpg
(2009/10/17 撮影)
普段は傍に近寄ることもできない興福寺の仮金堂。
その入り口から南円堂を眺めるとこんな感じ(↑)でございます。(手前は再建中の中金堂の基壇)
特別公開の折には展示物だけでなく、こうして普段は望めないアングルから境内を眺めて見るのもまた一興かと存じます。

[PR]
by uncleXML | 2009-10-21 06:55 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
北円堂特別開扉(興福寺)
b0008289_2152868.jpg
▲北円堂
10月17日から11月23日まで、興福寺では「お堂でみる阿修羅」と共に北円堂の特別開扉が行われております。
普段は扉が閉ざされている北円堂。
毎年春と秋の2回、その扉が開かれて中の仏像を拝観することができます。
さほど大きくはないお堂ながら、ご本尊の弥勒如来像や無著・世親菩薩像を始め、国宝(級)の仏様がずらり。
ほぼ毎年拝観していますが、今年は特にライティングの効果も素晴らしく、より感動的でありました。
因みに私は閉館1時間余り前に興福寺に到着し、北円堂を拝見してからTシャツを求め、仮金堂の阿修羅へと巡りました。
この日はそれが正解でしたね。
拝観料(仮金堂・北円堂共通):1,500円
b0008289_21521785.jpg
▲出口(大分離れた所から振り返ると…)

[PR]
by uncleXML | 2009-10-20 04:35 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
阿修羅Tシャツ
b0008289_20552623.jpg
「お堂でみる阿修羅」のお土産はこちら。
「阿修羅Tシャツ」(2,500円)でございます。
他にも何種類かのデザインがありましたが、私的にはこれですね。

[PR]
by uncleXML | 2009-10-19 04:35 | その他いろいろ
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
お堂でみる阿修羅
b0008289_21265934.jpg
阿修羅像がやっと巡業から帰って来ました。(お疲れ様)
普段は興福寺の国宝館に安置されていますが、10月17日から11月23日まで阿修羅像をはじめとする八部衆、釈迦十大弟子像の現存する天平乾漆像14躰すべてを仮金堂で拝見することができます。
国宝館では赤っぽく見える阿修羅像ですが、仮金堂ではライティングの効果で白っぽく輝く感じに見えました。
素晴らしく感動的な光景でしたよ。
初日からもの凄い人出だったようですが、私は閉館1時間くらい前に行ったので人は少なく、静かに落ち着いて拝見することができました。
特に最後の30分はそれ以上人が入って来ない(券売終了)ので、段々貸切状態に…。
作戦大成功というか、至福のひと時でありました。
阿修羅の背中は見られませんが、国宝館では不可能なアングルで見られるのも興味深いところ。しかし、やや距離がある(正面は近くで見られます)ので双眼鏡を持参されることをオススメします。
そして帰りはいつものように「かめや」さんに寄って、「洋食焼き」と「五目焼きそば」と「牡蠣バター」で〆ましたとさ。

[PR]
by uncleXML | 2009-10-18 08:26 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
せんとくん現る
b0008289_20472899.jpg
(2008/11/15 撮影)
「興福寺 国宝特別公開 2008」に行ったとき、全部をせかせか巡るのは母が疲れるので五重塔初層と南円堂だけを拝観し、東金堂の拝観券と国宝館の割引券は残しておきました。
で、この日改めて訪れた次第。
近くに住んでいるとこういうことができるのでよろしうございます。
東金堂の拝観を終えたとき、なんと何かと話題の「せんとくん」が出現。
結構な人気でしたよ。
本日は土曜出勤でございます…。

[PR]
by uncleXML | 2008-11-22 04:34 | その他いろいろ
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
興福寺の紅葉
b0008289_21463590.jpg
(2008/11/15 撮影)
こちらは興福寺東金堂の縁側(?)から眺めた紅葉。
国宝館の阿修羅像は来年3月末から東京に出張されるので、その前に拝見。(何度目だろ…?)
母が風邪を引いてしまったので、週末に予定していた越前行きは中止…。
体調万全でないと楽しくありませんからね。
しかし、無念でござる…。 orz

[PR]
by uncleXML | 2008-11-21 04:48 | 紅(黄)葉
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
興福寺のナンキンハゼ
b0008289_19451931.jpg
写真をクリックすると、拡大画像をご覧になれます
奈良県庁から登大路を挟んだ興福寺の境内(かな?)で一際目立つナンキンハゼの大木が綺麗に色付いております。
赤い葉っぱと白くなった実の取り合わせがとても美しいです。

[PR]
by uncleXML | 2008-11-17 04:35 | 紅(黄)葉
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
興福寺 国宝特別公開 2008
b0008289_20354165.jpg
▲普段は見られないアングルの五重塔
10月18日から11月24日まで、興福寺では恒例の特別公開が行われております。(南円堂、五重塔初層、東金堂の拝観で1000円)
南円堂(ご本尊:不空羂索観世音菩薩)の公開はお馴染みですが、今回の目玉は五重塔初層。
内陣に安置された薬師三尊像、釈迦三尊像、阿弥陀三尊像、弥勒三尊像を拝見することができます。
なお、25日からは北円堂の特別公開(11月9日まで)も行われます。(拝観料:300円)
北円堂に安置された仏像も素晴らしいですよ。
b0008289_20355450.jpg
▲五重塔初層拝観を待つ行列
b0008289_203682.jpg
▲南円堂
b0008289_20361980.jpg
▲南円堂 右近の橘の実
b0008289_20363096.jpg
▲東金堂と五重塔(遠景に春日山)

[PR]
by uncleXML | 2008-10-20 04:33 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
興福寺五重塔のライトアップ
b0008289_11555727.jpg
(2008/08/15 撮影)
7月1日から10月31日まで、「ライトアップ・プロムナードなら」と称するイベントが行われ、奈良の主な名所が文字通りライトアップされております。
興福寺の五重塔もそのひとつですが、こちらは一年を通して照明が当てられています。(よね?)
写真を撮る直前まで美しい月が見えていたのですが、生憎雲に隠れてしまいました…。

[PR]
by uncleXML | 2008-08-23 12:08 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
興福寺 秘仏特別公開
b0008289_20573157.jpg
北円堂の他にも興福寺では大圓堂(地図はこちら)で秘仏の聖観音菩薩立像(鎌倉時代・重要文化財)が公開されております。(期間:10月20日~11月25日)
荘厳で美しい仏様でありました。
※追記:
同時に東京藝術大学大学院文化財保存学教授の藪内佐斗司氏の作品をお庭に展示した「興福童子の秋祭り」と題するイベント(?)も開催されております。
●拝観料:600円

[PR]
by uncleXML | 2007-10-24 06:48 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位