タグ:母 ( 317 ) タグの人気記事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(出血)
昨日の母はまったく大人しいものでした。
早退して病室に戻ってみると「何?」みたいな感じだし、夕食に一時帰宅して戻っても同じような様子で、こちらが「あれれ?」と拍子抜けする感じでした。
言いたいことを言ってすっきりしたのでしょうか。
それは兎も角、トイレに行くと出血しているようです。
痔の出血と思われますが、内臓からかもしれないし、血尿かもしれません。
本人に訊いても要領を得ないし、尿を採って検査することになりました。
しかし、本人自身で採取することはできそうになく、看護師さんを呼ぶのも無理そうなので私が待機中であります。
今週末の外泊許可も出ています。
なんとかもう一度自宅に連れて帰ってやりたいですね。

[PR]
by unclexml | 2012-06-14 05:41
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(哀憫)
昨日(5月11日)の昼前、出勤中の私に病院(看護師さん)から電話がかかって来ました。
何事かと思いつつ話を聞くと、母が電話して欲しいと言っているとのこと。
で、彼女の携帯にかけると「今どこ?」(出かける時に「会社に行って来るからね」と言っておいたのに)、「会社です」と答えると「どこの会社?」、「私があなたのことをどれだけ心配しているか分かっているの?」、「何時になったら帰って来るの?」と分かったような解らないような話。
「直ぐに帰るから」と伝えて病室に戻るや否や、いきなり「あんた何を隠しているの?」と来た。
どうやら4人部屋の人達と私がひそひそ話をして自分をどうにかしようと企んでいると思い込んだようですが、私にしてみれば情けないやら悔しいやらで腹が立って仕方がありませんでした。
いくら病人でも酷過ぎる。
そんなに私のことが信用出来ないのか。
今までやって来たのは何だったのかと。
昨日は半日、半認知症状態の母に随分話し掛けました。
時には怒りもしました。
今は私を信頼していると言っていますが、出勤等で姿が見えなくなるとまた疑心暗鬼に陥るかもしれません。
哀れにも思いますが、情けなくもあります。
挫けそうですよ、ホント。

[PR]
by unclexml | 2012-06-12 06:29
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(個室)
4人部屋に移って6日目。
母に顔を見せてやれるのは朝6時から30分、夕方18時少し前から19時までの約1時間でした。
独りきりの時間が長くなり過ぎた所為か、痛み止めのモルヒネの副作用か、精神的にダメージを受けたようにあらぬことを口走ったり妙な行動をとるようになって来ました。
しかも日増しに酷くなる感じ。
昨夜もその前の夜もトイレに行こうとして転んだとも聞きました。
主治医はモルヒネにそんな副作用は無いと言うし、困ったことがまたひとつ増えてしまいました。
放っておくわけにもいかず、個室に移って夜は私がまた付き添うことにしました。
突然末期癌と診断され、独りぽっちの入院生活に母の精神が耐えられなかったのでしょうか。
可哀想なことをしました。
これからは出来るだけ一緒に居てやり、彼女の安心に繋がればと思います。

[PR]
by unclexml | 2012-06-09 14:23
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(痛み)
昨日(6月4日)の夕方、定時に会社を出て病院へ行ってみると、母はガウンを着たまま布団を被り、「寒い!」と言って震えていました。
「また熱が出だしたな」と思いつつ電気毛布を掛けてもらって様子を見ていると、お腹の右寄りの所がとても痛いと言い出しました。
急いでナースコールをすると、まだ病院にいた主治医も来てくれて痛み止めの点滴をすることになりました。
点滴を始めて30分以上経った頃、漸く症状が収まり、「寒い」が「暑い」に変わって発熱も安定状態になったことが窺えました。
あんなに痛みを訴えたのは初めてです。
癌は確実に母の身体を蝕んでいるのでしょう。
治る希望の無い母が苦しむ様子を見るのは忍びなく、本人が言うように早く楽にさせてやりたいような気もします。
ともあれ、今朝病室を覗いたときには穏やかな表情で、少しホッとしました。

[PR]
by unclexml | 2012-06-05 08:11
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(遺影)
b0008289_438421.jpg
一時帰宅中、母はとても気分が良さそうでした。(昨夜も食後発熱して『寒い!』と言いながら苦しみましたが、頓服を飲んで暫くすると落ち着きました)
やはり、自宅は落ち着くのでしょうね。
で、本人が『遺影を選んでおこう』と言い出してふたりで決めたのがこれ(↑)。
お気に入りの単衣の和服姿ですし、少し微笑んだ表情が彼女らしさを表しているように思います。
私独りで選ばなければならないとしたら遣る瀬無い作業だったでしょうが、あれやこれやと言いながらテレビに映る写真とそのときのことを想い出すのは案外楽しいことでした。
今日は母を病院に送ってから出社します。
個室から4人部屋に変わるので今までのようにひと晩中付き添うわけにもいかず、夕方見舞って帰宅する日が続きます。
午後早退して付き添いというパターンも止めて通常の勤務形態に戻ります。
10日間ずっと付き添っていて大体のことが分かったので、病院にお任せして大丈夫だという安心感もあります。
今週末、また連れて帰れることを願っています。

[PR]
by uncleXML | 2012-06-04 04:55
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(外泊)
母は今、10日振りに自宅に戻っています。
主治医は一旦退院してもいいですよと言ってくれたのですが、毎晩のように発熱が続いて痛みもあるので母は不安だと言うし、私も平日誰もいない自宅に独り残して仕事に行くのも気懸かりなので外泊ということにしていただきました。
月曜日の朝にはまた病院に連れて行き、そのまま入院状態が続くことになります。
今夜の献立は「かぼちゃの煮物」と「本マグロとサラダほうれん草とルッコラとラディッシュとミニトマトのサラダ仕立て」。
病院では余り食べられなかったのに結構食べてくれました。
横腹の痛みを訴え、熱が38度以上あるのが気になりますが、充分な薬もいただいています。
来週もまた外泊できることを願います。

[PR]
by uncleXML | 2012-06-02 19:51
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(入浴)
昨日(5月29日)、看護師の方が母をお風呂(シャワー)に入れてくれました。
久し振りに洗髪もして、さっぱりと気持ち良さそうでした。
ありがたいことでございます。

[PR]
by unclexml | 2012-05-30 04:58
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(洗濯)
母が入院してから2度目の洗濯をして来ました。
「洗濯なんか洗濯機がやるのだから楽なもの」と思っていたら、さに非ず。
干すのも手作業なら取り込んでたたんで箪笥に仕舞うのも手作業。
今まで随分母に負担をかけていたものですね。

[PR]
by unclexml | 2012-05-27 08:59
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(笑み)
今し方、母が眠りながら小さな声で笑いました。
私の大好きなあの笑顔ではありませんが、楽しい夢でも見ているのでしょうね。
目が覚めているときは頻りに「足がだるい」と言っています。
発熱は無く、血圧も正常値になりました。

[PR]
by unclexml | 2012-05-27 04:31
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
母のこと(血圧)
5月25日、会社を早退して帰宅し、溜まった洗濯物を洗濯機に入れていたときにスマホが鳴りました。
見れば病院からで、看護師の方に母の血圧がかなり低下(60-30)していると告げられました。
意識ははっきりしているので心配は要らないと言われましたが、わざわざ電話して来るのは普通ではないと思い駆けつけてみると案外落ち着いた様子にひと安心。
その後は少しずつ回復傾向に。
昨夜は発熱もなく安定していたにも関わらず、母も私も良く眠れない一夜でした。

[PR]
by unclexml | 2012-05-26 07:46
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位