タグ:奈良 ( 524 ) タグの人気記事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
La Cucina piano (ラ クッチーナ ピアノ)
b0008289_20425566.jpg
「光と灯りのフェア」からシャトルバスで近鉄大和西大寺駅に戻り、夕食をいただこうと向かったのは「La Cucina piano」
ビルの地下にあるお店ながらテラス席もあり、味も雰囲気も良いお店だと聞いてはいたのですが、なかなか西大寺で夕食をいただく機会って無いんですよね、通り過ぎるだけで…。
着いたら生憎の満席。
別に急ぐ必要もないし、じたばたしてもシンドイだけですから店の前のベンチに腰掛けて待つこと暫し。
可愛らしい女性に案内されて席に着き、落ち着いた雰囲気の中で数種のタパスとマルゲリータと白ワインで軽めの夕食。
評判通りの美味しさとリーズナブルなお値段、スタッフの感じの良さに大満足のひと時でございました。
因みに姉妹店の「trattoria piano」には行かないことにしております。
以前、何かのお祭りのときに行って、間抜けなスタッフに不愉快な思いをさせられて怒って帰ったことがあるものですからね。
食事は気分良くしたいものでございます。

[PR]
by uncleXML | 2010-09-03 04:25 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
大極殿いろいろ(@光と灯りのフェア)
b0008289_20384150.jpg
(2010/08/27 撮影)
「平城遷都1300年祭」の平城宮跡会場で開催された「光と灯りのフェア」では灯りを使った芸術作品も展示されていて、ライトアップされた大極殿や朱雀門とのコラボレーションも楽しめました。
ホントはもう少し足を伸ばして柵の中に入って「燈花会@大極殿」を見たかったのですが、歩き過ぎて母が疲れてしまうのではないかと思い、ここで引き返したのが少し残念…。
しかし、大和西大寺駅に着いたら『足が重くなってきた…』と言い出し、『あそこで引き返して正解だったな』と思った次第でございます。
b0008289_20385388.jpg
▲青色発光ダイオードのカーテンの向こうに大極殿
b0008289_2039299.jpg
▲光の現代美術展「時空 Between time and space」

[PR]
by uncleXML | 2010-09-02 04:36 | 花鳥風月・季節物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
朱雀門(@光と灯りのフェア)
b0008289_20532443.jpg
(2010/08/27 撮影)
「平城遷都1300年祭」の平城宮跡会場へは近鉄大和西大寺駅やJR奈良駅からシャトルバス(無料)が便利です。(大和西大寺駅からは歩いても10分とか。うちの母は20分以上かかるでしょうけどね…)
しかし、満員を覚悟しなくてはなりません。
この日は幸いにも親切な方が席を譲ってくださったので助かりました。
バスが着くと一旦徒歩で南下し、朱雀門の傍を通って大極殿の方へ行くことになります。(大回り)
最短距離で大極殿に行けるようになっていると有り難いのですが、混雑防止のために人の流れる方向を規制しているのでしょうね。
普段でも電車からライトアップされた朱雀門や大極殿を見られますが、この日は久し振りに近くでそれを見ることができました。

[PR]
by uncleXML | 2010-09-01 04:35 | 花鳥風月・季節物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
光と灯りのフェア
b0008289_10335681.jpg
▲大極殿と満月(ではありません…)
今年の奈良は平城遷都1300年祭で賑わっております。
期間中、趣向を凝らしたいろんなイベントが次々に開催されていますが、そのひとつ、平城宮跡会場で行われた「光と灯りのフェア」が27日(金)までということで、最終日に帰宅すると母を伴って即行。
広い古の都跡に輝く無数の灯りに暫し現実を忘れ、当時に思いを馳せる…。
大勢の人出で、1300年祭の盛り上がりを実感することができました。
b0008289_1034725.jpg
▲こんな光るバルーンがふわふわと…

[PR]
by uncleXML | 2010-08-30 10:35 | 花鳥風月・季節物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
リストランテ イ・ルンガ
b0008289_2141317.jpg
私的に奈良で最も予約が取り難いお店のひとつが、「リストランテ イ・ルンガ」
以前テレビで紹介されているのを見て、「ここも是非一度…」と思いつつお邪魔できずにおりましたところ、運良く万灯供養会の日に予約をすることができました。
しかし、一番最後だったらしく、冷房設備の無い茶室ならばと言われ、『この時期に冷房無しというのはどうかな…』と内心ドキドキ…。
着物を着て、冷風扇と扇風機が回る武家屋敷の茶室でいただくイタリアンとなりました。
心配したほど暑過ぎもせず、お通しからデザートまで噂通りの美味しさでございました。
それにしても、一番量の少ないコースでも我々には多過ぎました…。
次回はアラカルトをいただくことに致します。
b0008289_2142438.jpg
▲茶室にて
b0008289_2143746.jpg
▲お通し(ゴルゴンゾーラが絶品!)
b0008289_2144720.jpg
▲牛肉の塩釜焼き(ソースの自家製マヨネーズがこれまた…)
b0008289_2145660.jpg
▲季節野菜のなんたら
b0008289_215644.jpg
▲ナスと豚の塩漬け頬肉のパスタ
b0008289_2151616.jpg
▲牛肉の赤ワイン煮(メイン料理)
b0008289_2152756.jpg
▲デザート

[PR]
by uncleXML | 2010-08-19 04:36 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
毘盧遮那仏
b0008289_20102179.jpg
一般的には東大寺大仏様」として知られていますが、正式なお名前は「毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)」或いは「毘盧舎那仏」と申されます。
ゴータマ・シッダールタを超えた宇宙仏(法身仏)であり、宇宙の真理を全ての人に照らして悟りに導いてくださる仏様でございます。
盂蘭盆(うらぼん)の最終日にあたる8月15日に行われる万灯供養会では大仏殿正面の観相窓が開かれ、その窓越しにお顔を拝することができます。

[PR]
by uncleXML | 2010-08-18 04:35 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
東大寺 万灯供養会
b0008289_204644100.jpg
なんだかんだ言いつつ、今年も東大寺万灯供養会に行くことができました。
母もお気に入りの浴衣を着て。
夏袴が珍しいのか、余程上手く着こなせていたのか、交差点で交通整理をしている人が駆け寄って来て『ご主人、いい着物着てますな~』と声をかけてくれたり、若者に『一緒に写真に写ってください』と言われたり、『素敵ですね~』と誉めてくださるご婦人がいたり…。
かなり人気者のがんさんでございました。
私は日本人らしくきちんとした姿でお参りしたかっただけなんですけどね。
b0008289_2046593.jpg
(2010/08/15 撮影)

[PR]
by uncleXML | 2010-08-16 21:00 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
なら燈花会(@浮雲園地)
b0008289_2064833.jpg
当初私が目論んでいた今年の「なら燈花会」コースは、国立博物館から「浅茅ヶ原」会場、「浮見堂」会場と歩いて巡り、バスに乗って近鉄奈良駅に戻り、どこかで食事をして帰宅するというものでした。
しかし、例によって母が『足がもたん…』とギブアップ宣言…。
無理強いするわけにもいかず、『国立博物館だけでもいいや…』と思っていたら、『新公会堂の方へ行ってみよう』と言うので少しだけ足を伸ばすことに。
今年も大勢の人出で賑わっておりました。
新しい古都の風物詩。
これからもずっと続いて行って欲しいですね。
b0008289_2065981.jpg
(2010/08/07 撮影)

[PR]
by uncleXML | 2010-08-10 04:35 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
町家CAFE Cherry's Spoon
b0008289_20355189.jpg
県営のならまち駐車場に車を泊めて、以前浴衣を作っていただいた淀屋さんの前を久し振りに通りかかると「CAFE」の看板…。
『あっれ~、商売替えされたのかしらん…』と驚いてよく見ると呉服屋は今まで通り営業されていて、奥を改装してカフェ(Cherry's Spoon)にされたようです。
駐車場から少し歩いただけでしたが、この暑さ…。
中に入って一服(禁煙ですけど…)させていただくことに。
聞けば開店してほぼ1年になるとか。
滅多にこの通りを歩かなかったってことですね…。
歩いていたらこのお店を見逃す筈はありませんから。
奥の座敷で昔ながらのお庭を眺めながらくつろぐも良し、入り口のソファでノンビリするのも良し、カウンタでボーっとするのもまた良し…。
隠れ家的雰囲気が気に入りましたね、私は。
b0008289_2036334.jpg
▲オシャレなカウンタ席
b0008289_20362034.jpg
▲座敷からはお庭が楽しめます
b0008289_20363241.jpg
▲ソファ席のがんさん
b0008289_20364430.jpg
▲ゼリー入りカフェオレとアイスティー

[PR]
by uncleXML | 2010-07-30 04:35 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
パルロワ
b0008289_2040379.jpg
▲店内から薬師寺を望む
唐招提寺にお参りした後、向かったのは「パルロワ」さん。
秋篠川の畔にある落ち着いた店内で久し振りにランチをいただこうかと。
混んでいて入れないこともあるので『どうかな…』と思いつつ。
母はカボチャなどの夏野菜がたっぷり入った「パルロワ・カレー」と「ハニージンジャーラッシー」のセット、私は「ハムとルッコラのライ麦パンサンド」と「アイス・アールグレー」をオーダー。
『カレーに入った鶏肉が焼いてある』と手間のかかったカレーに満足そうな母。
穏やかに時間が流れる落ち着いたひと時でございました。
b0008289_20401524.jpg
▲パルロワ・カレー
b0008289_20403139.jpg
▲ハムとルッコラのライ麦パンサンド

[PR]
by uncleXML | 2010-07-23 04:35 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位