タグ:京都 ( 223 ) タグの人気記事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
高桐院(こうとういん)の紅葉
b0008289_1755255.jpg
↑クリックすると拡大表示されます

b0008289_17555127.jpg

この時期の高桐院はまた格別です。
大和の国からは車で1時間半ほどで行けます。

←この雰囲気がいかにも高桐院
b0008289_1824493.jpg
有名な袈裟形の蹲(つくばい)→

高桐院は、細川幽斎の長子、忠興三斎によって1601年に建立された大徳寺の塔頭です。
b0008289_18121680.jpg←ノムラ楓

この時期は観光客が特に多いので、朝早くに訪れることをお奨めします。
b0008289_1815837.jpg庭園を拝観しながらお抹茶をいただくこともできます。
とても贅沢な時間です。

■拝観料:400円
■ご朱印料:300円
■お抹茶:500円
■駐車料金:500円
[PR]
by uncleXML | 2004-11-23 18:18 | 紅(黄)葉
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
浄瑠璃寺(じょうるりじ)の紅葉
b0008289_22241047.jpg
b0008289_22244216.jpg浄瑠璃寺は京都府加茂町にありますが、何故かガイドブックでは「奈良・大和路」編に載っています。
それ程京都よりも大和の国に近い場所にあります。
大和の国に移住して間もなくここを訪れ、すぐに気に入ってしまいました。
b0008289_22325188.jpgその折に「ここが紅葉したら綺麗だろうな~」と想像していました。
期待通りの美しさです。
「これぞ日本!」といった感じです。


蓮池越しに見る阿弥陀堂→

b0008289_22373487.jpg阿弥陀堂には九体の阿弥陀如来坐像が鎮座し、極楽浄土を想わせます。
ある意味で俗化してしまった京都とは異なり、ここ当尾(とうのお)は昔のままの静かな良さがあります。
また、お庭を拝見するだけなら拝観料は要りません。

門前のあ志び乃店の「とろろ定食」もオススメです。


←紅葉を着飾った三重塔
b0008289_2247646.jpg
黄金色に輝く楓→


総合的にまとまった美しさとしては、今年私が見た紅葉ではここが一番かも知れません。

■拝観料:300円

[PR]
by uncleXML | 2004-11-21 22:54 | 紅(黄)葉
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
神護寺(じんごじ)の紅葉
b0008289_21421971.jpg阪急嵐山駅から高雄行きのバスに乗りました。
30分程度乗っている間も車窓から見える紅葉が綺麗でした。
高雄に着いて神護寺へ行くには徒歩しかありません。
それも長く険しい石段を登ったり下ったり…。
b0008289_21481880.jpg「いったいいつになったら着くのだろう」という思いでしたが、こちらも大勢の人出でした。
しかし、途中の紅葉も見事で「これぞ紅葉!」という感じでした。

清滝川にかかる紅葉→

b0008289_21513216.jpg←やっとの思いで神護寺に到着です。

さすがに今年見た紅葉では一番華麗な美しさでした。
b0008289_2157581.jpgしかし、金堂へ行くにはまだ石段を登らなければなりません。(→)
綺麗なものを拝見するには努力が必要なのです。
本当に険しい石段の連続ですが、もうじき71歳になる母も登りきったのですから大抵の人は大丈夫でしょう。
b0008289_222574.jpg←神護寺で一番人気だったモミジ

■拝観料:400円
■ご朱印料:300円
■バス代(片道):680円

[PR]
by uncleXML | 2004-11-21 22:08 | 紅(黄)葉
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位