<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
町家CAFE Cherry's Spoon
b0008289_20355189.jpg
県営のならまち駐車場に車を泊めて、以前浴衣を作っていただいた淀屋さんの前を久し振りに通りかかると「CAFE」の看板…。
『あっれ~、商売替えされたのかしらん…』と驚いてよく見ると呉服屋は今まで通り営業されていて、奥を改装してカフェ(Cherry's Spoon)にされたようです。
駐車場から少し歩いただけでしたが、この暑さ…。
中に入って一服(禁煙ですけど…)させていただくことに。
聞けば開店してほぼ1年になるとか。
滅多にこの通りを歩かなかったってことですね…。
歩いていたらこのお店を見逃す筈はありませんから。
奥の座敷で昔ながらのお庭を眺めながらくつろぐも良し、入り口のソファでノンビリするのも良し、カウンタでボーっとするのもまた良し…。
隠れ家的雰囲気が気に入りましたね、私は。
b0008289_2036334.jpg
▲オシャレなカウンタ席
b0008289_20362034.jpg
▲座敷からはお庭が楽しめます
b0008289_20363241.jpg
▲ソファ席のがんさん
b0008289_20364430.jpg
▲ゼリー入りカフェオレとアイスティー

[PR]
by uncleXML | 2010-07-30 04:35 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
柿の枝とカスミソウ
b0008289_4515183.jpg
剪定した盆栽の老爺柿の枝とカスミソウを組み合わせて活けてみました。
別々の種類のものが、ひとつの植物のように見えます。(隣のヒエログリフは古い友人からの贈り物)
カスミソウも柿の枝もこんなに長持ちするとは知りませんでした。
なにしろ3週間経ってもこの通りですからね。

[PR]
by uncleXML | 2010-07-29 04:53 | ガーデニング
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
姫睡蓮2010 8号、9号
b0008289_2048074.jpg
7月25日には睡蓮鉢に2つの花が浮いておりました。
多分、右側が8号だと思うんですけどね…。

[PR]
by uncleXML | 2010-07-28 08:11 | 姫睡蓮
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
RENARD BLEU(ルナールブルー)
b0008289_20425691.jpg
天龍寺の書院で休憩するもこの日は無風に近くて暑さに耐えかね、涼しい喫茶店に移動して一息。
お待ちかねの夕食場所に向かうべくタクシーに乗った途端に雨…。
雷鳴は轟くし、風も出て土砂降り…。
『着物を濡らしたら後が大変だというのに…』と思いつつ、到着したときには雨の勢いは衰えておりました。
今回お邪魔したのは以前から一度と思っていた「RENARD BLEU (ルナールブルー)」さん。
開店の18時にまだ5分あったのでドアの外で待っているとお店の方が見つけて中に通してくださいました。(この日は予約で満席とドアに書いてありました。前日に予約しておいて良かったです)
予め母も私も沢山はいただけない旨をお伝えしておいたところ、前菜もスープも一人前を半分に分けてくださるお気遣い。助かりました。
いただいたのは旬の食材を使ったアラカルトでしたが、どれも上品な味付けでとても美味しく、スタッフの方々の笑顔やサービスも上々。
最後にシェフが挨拶に出て来られたのには恐縮しました。
お値段もリーズナブルだし、流行るのも納得ですね。
b0008289_2043613.jpg
▲メニュー板(内容は定番以外)
b0008289_20431694.jpg
▲鱧の炙り、サラダ仕立て
b0008289_20432753.jpg
▲ブランデーに漬けた車エビのグリル(殻ごといただけます)
b0008289_20433790.jpg
▲冷製コーンポタージュ
b0008289_20434759.jpg
▲ホウボウのアクアパッツァ(母に取り分けた後撮影…)

[PR]
by uncleXML | 2010-07-27 04:37 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
天龍寺
b0008289_2194997.jpg
(2010/07/24 撮影)
毎日、お暑うございます…。
久し振りに天龍寺の蓮を見たくなってお参りすることにしました。
以前拝見したときにはとても可愛らしい花色の蓮が軽やかにふわふわと浮いているような印象でしたが、今年はそのときより少し遅かった所為か花より葉の方が高くなっておりました。
お寺は風があると真夏でも過ごし易いのですが、この日は殆ど無風…。
夕食までに母が疲れては大変と思い、書院で休んでいたところ、中華人民共和国からの団体客のひとりが何故か私を睨みつけて行きました。
工作員かもしれませんね。
勿論睨み返してあげましたよ、ええ。
b0008289_2110220.jpg
▲大方丈から庭を望む
b0008289_21102666.jpg
▲蓮の花

[PR]
by uncleXML | 2010-07-26 04:35 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
黒猫のジジ
b0008289_22384148.jpg
いい年をしたおっちゃんのくせに、またこんなものを買ってしまいました…。
「ジェイアール京都伊勢丹」7Fにジブリのコーナーがあって、そこで出逢ってしまったもので…。
好きなんですよね、ジジ。
特に「魔女の宅急便」が好きというわけではないのですけどね。
足の先にマグネットが仕込んであって、ご覧のように木の枝に抱きつかせたり、冷蔵庫に貼り付けたりできるようになっております。
ああ、アホや…。

[PR]
by uncleXML | 2010-07-24 06:54 | 喜(き)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
パルロワ
b0008289_2040379.jpg
▲店内から薬師寺を望む
唐招提寺にお参りした後、向かったのは「パルロワ」さん。
秋篠川の畔にある落ち着いた店内で久し振りにランチをいただこうかと。
混んでいて入れないこともあるので『どうかな…』と思いつつ。
母はカボチャなどの夏野菜がたっぷり入った「パルロワ・カレー」と「ハニージンジャーラッシー」のセット、私は「ハムとルッコラのライ麦パンサンド」と「アイス・アールグレー」をオーダー。
『カレーに入った鶏肉が焼いてある』と手間のかかったカレーに満足そうな母。
穏やかに時間が流れる落ち着いたひと時でございました。
b0008289_20401524.jpg
▲パルロワ・カレー
b0008289_20403139.jpg
▲ハムとルッコラのライ麦パンサンド

[PR]
by uncleXML | 2010-07-23 04:35 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
唐招提寺の夏
b0008289_2010897.jpg
▲戒壇横に残る杜若
奈良で蓮といえば、私的にはまず唐招提寺
境内一面に蓮鉢を並べた喜光寺の方が見応えがありますが、風情という意味ではやはりこちらかと。
喜光寺には陰がありませんが、唐招提寺には木陰があるので暑さを凌ぎ易いという良さもあります。
戒壇の脇に咲く蓮は特に風情があります。
7月19日にそれを期待して出かけてみたところ、そこに蓮の花は無し…。
代わりに咲き残った杜若が二輪、出迎えてくれました。
気を取り直して更に奥に進み、本坊を覗くと並べられた蓮鉢に幾つかの花を見ることができました。
弁天池の白蓮はまだまだこれから。
少し外した感はありますが、まあこんなもんでしょうか。
それにしても、参拝客の多さには驚きました。
昨年までなら駐車場はガラガラだったのに、今年はかなり多くの車が入っていましたからね。
b0008289_20101945.jpg
▲本坊の蓮(その1)
b0008289_20102847.jpg
▲本坊の蓮(その2)
b0008289_20103840.jpg
▲お茶所の蓮

[PR]
by uncleXML | 2010-07-22 04:35 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
姫睡蓮2010 7号
b0008289_20183395.jpg
(2010/07/19 撮影)
京都に出かけていたので開花初日を見ることはできなかったのですが、18日(日)に姫睡蓮7号が開花したようです。
花の中心にある神秘的な水玉は開花初日にしか見ることができませんが、2日目は花弁がピーンと張って初日より一回り大きく見え、花としての美しさは一番だと思います。
今回はメダカが跳ねて偶然できた水紋と一緒に。

[PR]
by uncleXML | 2010-07-21 04:35 | 姫睡蓮
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
お旅所(@祇園祭)
b0008289_1718866.jpg
先日「だいやす」さんで出逢った盛夏の着物
この日が着初めに吉ということでグレーの半襟をつけた半襦袢と一緒に着て京都ヘ。
今年は生憎山や鉾を見ることはできませんでしたが、昨年いただいて帰った厄除けの「ちまき」をお返しして新しいのと取り替えるという我が家の大事な行事もありますのでね。
祇園祭の主役は素戔嗚尊ご一家で、その御神輿が7月17日から24日まで八坂神社から四条通沿いのお旅所に移られますが、山鉾巡行は言わばその露払いの役目とか。
我が家の玄関には新しい「ちまき」と先日貴船神社でいただいた「夏越の茅の輪」に大神神社の茅の輪が並び(↑)、疫病の類も逃げ出そうってもんでございます。
b0008289_17182882.jpg
(2010/07/18 撮影)

[PR]
by uncleXML | 2010-07-20 04:27 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位