<   2010年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
室生寺の石楠花
b0008289_2137886.jpg
(2010/04/25 撮影)
石楠花と言えば、室生寺も有名です。
数年前の秋にお参りした折、這い蹲るようにして石段を下りる母の姿を見て『もうここに来るのは無理だな…』と思いました。
こちらの石段は自然石を積んだもので歩き難いんですよね。
ところが最近、母がひとりで室生寺に行って来たと言うのを聞いてビックリ…。
大野寺の枝垂れ桜を見に行った帰りに偶然室生寺行きのバスがあって、それに乗ったと言うのです。
石段もしんどくなかったと言うので、ならばと石楠花を見に行くことに。
石楠花と五重塔も趣がありますが、私的には金堂に安置されている素晴らしい仏様に再会できたことが幸せでした。

[PR]
by uncleXML | 2010-04-29 06:58 | 花鳥風月・季節物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
龍安寺の石楠花
b0008289_20395268.jpg
(2010/04/18 撮影)
石庭(方丈庭園)を後にして建物の外に出て勅使門の方へ歩を進めると美しい石楠花が咲いておりました。
行ったことの無い季節に訪れるのも新鮮で良いですね。
開いた花弁の透明感と蕾の赤味のコントラストが何とも言えず美しいものでありました。
b0008289_20401984.jpg
▲勅使門

[PR]
by uncleXML | 2010-04-28 04:38 | 花鳥風月・季節物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
龍安寺の桜
b0008289_20423889.jpg
仁和寺の桜を愛でた後、折角ここまで来たのだしこのまま帰るのは勿体無いということで「きぬかけの路」を歩いて龍安寺へ。
こちらには何度も訪れておりますが、この時期は初めて。
有名な石庭と桜に時間が経つのを忘れて眺め入ること暫し。
この日はフランスからの団体客が沢山おられ、あるご婦人が私の靴を入れたビニル袋を間違えて持って行き、慌てるひと幕もありました…。
b0008289_20424851.jpg
(2010/04/18 撮影)

[PR]
by uncleXML | 2010-04-27 04:36 | 桜(さくら)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
奈良八重桜(ならのやえざくら)
b0008289_20182543.jpg
(2010/04/17 撮影)
「奈良八重桜(ならのやえざくら)」と言うと、「奈良で咲く八重桜」の総称と勘違いされることも多いのですが、これはれっきとした固有種の名称。
山桜の突然変異で生まれ、また元の山桜に戻ることもあるとか。
蕾は紅く、開花すると白い花で、日にちが経つにつれて花弁に赤味が差して来ます。
奈良公園周辺の県庁駐車場横とか国立博物館南側とか新公会堂入口、唐招提寺など幾つかの場所でしか見ることができない珍しい桜。
この日は他に先がけて裁判所の前庭にある3本の奈良八重桜が綺麗に咲いておりました。

[PR]
by uncleXML | 2010-04-26 04:35 | 桜(さくら)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
仁和寺の桜(御室桜以外)
b0008289_21355053.jpg
▲御衣黄(ぎょいこう)
b0008289_21355920.jpg
▲御車返し(みくるまがえし)
b0008289_2136920.jpg
▲普賢象(ふげんぞう)

[PR]
by uncleXML | 2010-04-25 08:27 | 桜(さくら)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
御室桜(@仁和寺)
b0008289_12293018.jpg
(2010/04/18 撮影)
仁和寺のホームページで「御室桜が散り始め」との情報を得て、慌てて出かけた次第。
車だと駐車場に泊めるのにひと苦労しそうなので電車に乗って。
ホントの散り始めでまだ満開と言っても嘘にはならない感じでした。
一週間後だと遅過ぎたでしょうけどね。
大勢の人出でしたが、皆さんよくマナーを守って穏やかな花見をされておりました。
日本人はまだまだ大丈夫ですね。
木の芽時…。
近年、私はこの時期になると発熱する癖がついたようです。
性質の悪いことに一度発熱すると薬を飲んでも何日も下がらない…。
熱に敏感な筈の私がそれに気付かず、突然気力が無くなって何にもしたくなくなったことに『俺も鬱になったかな…』と思ったのですが、そうでもなさそうです。
皆様もご自愛くださいませ。

[PR]
by uncleXML | 2010-04-24 09:26 | 桜(さくら)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
ブロッコリーと豆乳の長いも卵蒸し
b0008289_22563189.jpg
これ全部ルクエで調理しました。
皮付きジャガイモも美味しく蒸し茹でできます。
溶き卵は電子レンジに入れても爆発しないんですね。
この卵蒸しは溶き卵に豆乳、だし汁、長いものすりおろし、ブロッコリーのすりおろし、生姜汁を加え、塩と醤油とみりんで味付けをしてルクエに入れて電子レンジ(600ワット)で6分。
その後15分程度蒸らしてできあがり。。
さて、今度は何を作ろうかな…。

[PR]
by uncleXML | 2010-04-18 07:49 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
野菜と豚肉の梅蒸し
b0008289_2294268.jpg
写真映りが良くないですね…。 orz
ま、男(私)の料理なんてこんなもんです。
ルクエと同時にレシピ本「ルクエ スチームケースで野菜たっぷりレシピ」も買ったので、それに載っているメニューを早速作ってみました。
著作権を侵害するのでそのレシピをここに記載することはできませんが、とても美味しかったです。
簡単ですし、後片づけも楽。
何より、蒸し料理ですから余計な脂が落ちてヘルシー。
太り気味の母や持病があってカロリーコントロールが必要な私には有り難い調理器具です。
余りにも便利なので、ひと回り小さい物も追加注文しました。
今までブロッコリーを茹でるときには「リード チンして簡単 温野菜バッグ」を使っておりましたが、使い捨てはエコ精神に反する…。
その点、これだと繰り返し使えるので環境にも優しいですよね。
タジン鍋に比べて軽くて場所を取らず、落としても割れないのも良いところ。
今度は卵料理に挑戦しようかと思いますが、電子レンジに卵となると大爆発するのではとワクワクドキドキ…。

[PR]
by uncleXML | 2010-04-17 07:14 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
梅花カラマツ
b0008289_8352787.jpg
「あんず舎」さんで出逢ったこのひと鉢。
可憐な姿と上品な薄紫の花色に惹かれました。
名前は「梅花カラマツ」でちょっと厳ついんですけどね。
大きな鉢と小さな鉢の2つあったうち、ベランダの広さを考えて小さいのを選択。
我が家には丁度良い大きさです。
「あんず舎」さんに置かれている植物はどれも多年草なので、上手に育ててやれば毎年咲いてくれて季節を感じさせてくれるし、年々初期コストが償却できるのも良いところです。
この小さな鉢は持って帰りましたが、電車で行ったので小アジサイはお店に預かっていただいております。
早く受け取りに行かねば…。

[PR]
by uncleXML | 2010-04-15 08:36 | ガーデニング
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
June Berry の花(@あんず舎)
b0008289_20232486.jpg
久しぶりに「あんず舎」さんを覗いてみようと思い、店先に着いたらこの花が。
昨年実を食べさせていただいた June Berryの花でございます。
清楚な5弁の花弁が春の陽気の中で爽やかでした。
実の成る頃にはまたお邪魔したいですね。
ま、預かっていただいているものがあるので、きっとその前に伺うことになるでしょうけどね。

[PR]
by uncleXML | 2010-04-14 04:37 | 花鳥風月・季節物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位