<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
三笠(メインディッシュ編)
b0008289_2035798.jpg
三笠で私がオーダーしたのはコレ。
スズキとイトヨリのポワレ、エビ添えでございます。
凛さん、これですよ、コレ!
あっさりと、私好みの上品なお味でございました。

[PR]
by uncleXML | 2006-01-31 20:40 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
三笠にて
b0008289_20215914.jpg
奈良ホテルのメインダイニングルーム、「三笠」。
着いたテーブルは、興福寺の五重塔を望む、落ち着ける窓際の席。
母がオーダーしたのは、「牛ヒレ肉のステーキ」。
普段、余り肉を欲しがらない(むしろ敬遠する)母にしては珍しいことでございます。
本人曰く、「ソースがとても美味しかった」そうであります。
前日まで「食欲が無い」と言っていた人が完食でございます。

[PR]
by uncleXML | 2006-01-30 20:28 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
奈良ホテル
b0008289_20304385.jpg
b0008289_20305669.jpgここ数日、母は鬱状態でございました。
60歳になった頃から時折そのようになり、沈み込んで何もする気になれなくて、ただ悶々とするばかり。
横浜での一時期は顔に締りが無くなってしまったこともあります。
所謂認知症を心配しましたが、今は普通の表情に戻っております。
年を取って、一時的に顔の筋肉が緩んだのかも知れません。
60歳のときは、「ちょっとカルチャーショックを与えてみよう」とスペイン旅行に連れて行ったところ、期待通りの刺激になったのか、生き生きとした母に蘇りました。
しかし、もう海外旅行に耐えられる体力はありませんし、私にもそれ程金銭的余裕も無いので、今は見守ることしかできないのであります。
そんな中、今朝の母は気分が良さそうでございました。
丁度「東大寺所蔵の絵画と紙手(こうで)展」(入場無料)が開催されていることもあり、久し振りに母の好きな奈良ホテルに行ってみることにしました。
このホテルは奈良を代表するクラシックホテルで、5~6年前の修二会(東大寺)の折に宿泊したことがあります。
今日は展覧会の作品を拝見して、メインダイニングルームで昼食。
母には珍しく肉料理を注文し、「美味しい、美味しい」と言って完食しました。
つい最近まで「食べたくない」と言って、食が進まなかったのが嘘のようであります。
窓際の落ち着ける席だったのが良かったのかも知れません。
おかげさまで、やっと本来の母に戻ったようでございます。
[PR]
by uncleXML | 2006-01-29 21:13 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
今朝のデザート
b0008289_10193775.jpg
苦し紛れのエントリ。
今朝のデザートでございます。
パイナップルとキウイとブルーベリーのプレーンヨーグルトかけ。

[PR]
by uncleXML | 2006-01-29 10:22 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
夕暮の小卓
b0008289_20435554.jpg
我が故郷、倉敷が世界に誇る大原美術館
その美術館が所蔵するこの1枚。
ル・シダネル「夕暮の小卓」という点描風の絵画は余り有名ではありませんが、母も私も大好きな作品であります。
日暮れ時の、ゆっくりとした時間の流れが感じられるこの絵の前に立つと、とても気持ちが落ち着きます。

[PR]
by uncleXML | 2006-01-27 20:54 | マイ・ギャラリー
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
ムスカリ
b0008289_20172351.jpg
昨年末に植えたムスカリの球根が芽を出しています。
この芽は随分前に顔を出したのですが、「う、さぶ!」と思ったのか、それから固まってしまいました。
まあ、まだ開花の時期ではありませんから、もう少し暖かくなれば綺麗な花を咲かせてくれるでしょう。

[PR]
by uncleXML | 2006-01-26 20:22 | ガーデニング
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
ペナンからのメール
「ペナンに移住した」というメールが届きました。
差出人は、私が最初に就職した会社の上司だったエヌ氏
余り人を尊敬することのない不遜な私が尊敬する数少ない一人。
今まで食うに困らない人生を送って来れたのもエヌ氏に出会ったおかげと感謝しております。
「何でまた?」との問いに、「日本の体制、生活のし辛さに絶望している」との答えが返って来ました。
確かに年金問題とか自分も高齢者になったときのことを考えると暗澹たるものがあります。
長年収めた年金が自分に還流しない(かも知れない)のも納得できませんが、もっと頭に来るのは、その年金資金で公僕(公務員)の住宅を建てて格安で住まわせるとか、年金資金を何億も投じて建設した施設が大赤字でタダ同然で売却されるなどの捨て金に使われてしまったことであります。
この件に関して、責任を取った役人は一人もいません
祖国を捨てて海外に移住したくなるのも宜なる哉であります。
私もあと10年定年を迎えます。
2年前、『次に年男になるときには定年か…』とそのことを実感しました。
そろそろ本気でそのときのことを考えておかなければ、と思うのであります。
因みに、以前「リタイヤしてオーストラリアに住む」テレビ番組がありましたが、エヌ氏によれば、8,000万円程度の資産がないとリタイアビザを取得できない(住まわせてくれない)そうであります。
それだけの資産があれば、日本で悠悠自適に暮らせると思うんですがね…。
[PR]
by uncleXML | 2006-01-25 21:03 | その他いろいろ
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
ホリエモン逮捕
昨夜はホリエモンことライブドア堀江貴文社長が証券取引法違反容疑で逮捕され、テレビ各局も特番を組んで騒然としておりました。
皮肉なことに、livedoorニュースにもこんな感じで記事が載っております。
1つのマネーゲームの終焉でしょうか。
古いタイプの日本人としては、このマネーゲームという言葉が好きになれません。
会社には、そこで一所懸命に働く社員の人生もあれば、その家族の生活(少し大袈裟に言えば命)もかかっているのであります。
マネーゲームという言葉には、それらを全く無視した響きを感じます。
人の命はゲーム(遊び)の駒ではありません。
個人的には、自分の生活を守れるだけの実力は常に蓄えておくべきだとは思いますけどね。
また、「(株式)会社は株主の物である」という言葉もよく聞きます。
立て前としては、ごもっともであります。
しかし、昔在籍していた会社の社長に「会社は株主の物である。お前らは株主のために働く義務がある」といった趣旨の訓辞を受けたとき、「この人にはついていかれへんな」と思い、辞める一因となりました。
期待に応えるよう努力する必要性は認めますが、自分の家族は別として、相手が株主であろうが、社長であろうが、天皇陛下であろうが、人生を捧げる値打ちがあるとは思えないのであります。
ライブドア式錬金術を「カッコいい」と評する人もいますが、私は同意できません。
彼らの仕事は、自分達の会社の時価総額をつり上げることでした。
私の信念として、「仕事は、結果として他人が喜ぶもの。人が楽になるもの。幸せになるもの。助かるもの」であると思っております。
いや、マジで。
仕事の場は、戦いの場でもありますが、そこにはルールもあり、暗黙の了解事(モラル)もあります。
そういう一定条件内で、正々堂々と戦って勝つことが「カッコいい」と思うのであります。
ズルをしてお金持ちになったところでカッコよくも何ともありません。
男は正々堂々、直球勝負でございます。
[PR]
by uncleXML | 2006-01-24 20:57 | 時 事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
生駒市長選挙
昨日(22日)は、任期満了に伴う生駒市長選挙がございました。
結果は、約2倍の得票差で新人山下真氏(37)が現職中本幸一氏(69)に圧勝であります。
奈良新聞の記事は、こちら
投票率が前回より10ポイントも上がったということは、今回の選挙に対する市民の関心の高さを表しております。
特に、昨年は「生駒総合病院」の閉鎖が大きな問題になりました。
実は私が居住地に生駒市を選んだのは、この病院の存在が1つの要因でした。
その病院のホームページを見る限り、良さそうに感じたのであります。
人口12万人、奈良県で3番目に大きな街に市民病院の1つも無いとは、おかしな話であります。
未だに総合病院再会のメドは立っておりません。
幸い、母は自宅の近所の個人医院に通っていて、今は不自由は無いのですけれども。
また、「前市長は、市政を私物化している」との噂もございました。
例えば、生駒駅前ロータリーに面するビルの屋上にドデカいディスプレイが設置されていて映像が常に流されているのですが、殆どの人はこれを見ておりません。
このディスプレイのために市は多額の場所代をビルのオーナーに払っているそうであります。
そして、そのビルのオーナーは市長の兄弟であるとか…。
そういう前時代的な話が本当であるならば、そんな市長には辞めていただくしかありません。
今回の選挙結果を見ると、そういう背景を含めた市民の意思がよく表れていると思います。
大阪のベッドタウンである生駒市の税収源は住民税が殆どであると思われますが、市の人口増加は頭打ちのようです。
限られた財源をどのように有効に使って市民へのサービス向上を図るか、若い新市長に期待するところであります。
[PR]
by uncleXML | 2006-01-23 13:40 | 時 事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
ミュシャ展
b0008289_16361159.jpgチェコが生んだアール・ヌーヴォーの巨匠、アルフォンス・ミュシャ
その展覧会がサントリーミュージアム[天保山]で開催されております。
期間は、2005年11月9日~2006年1月29日
滑り込みでございます。
assamさんの記事でこの展覧会のことを知って以来、行こう行こうと思っていたのが漸く実現しました。
車で30分程度の近い位置にありますし、海も見れてなかなか良い所であります。
約100年前の彼の作品は今もモダンであり続け、彼が天才であることを物語っております。
会期終了まであと1週間となりました。
興味のある方はお急ぎください。
なお、このページをプリントして持参すると、入場料が10%お安くなります。
今日のお土産は、ミュシャの「黄道十二宮」のジグソーパズル(500ピース)でございます。
完成してフレームに入れたら、またご披露する積りですが、いつになることやら…。
[PR]
by uncleXML | 2006-01-22 17:01 | ミュージアム
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位