<   2005年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
神苑の桜
b0008289_18163325.jpg名札がかかっていなかったので品種名は分かりませんが、春日大社の神苑にはもう満開の桜の木がありました。
寒桜の一種でしょうね。
奈良公園界隈はとても贅沢な散歩道です。

■神苑入園料:525円
b0008289_18223060.jpgお昼は神苑の入口にある春日荷茶屋(かすがにないぢゃや)で万葉粥。
今月のトッピングは菜の花。
雛あられも添えられて華やかなお粥でした。

■万葉粥:1,050円
■駐車料金:800円
[PR]
by uncleXML | 2005-03-28 19:05 | 桜(さくら)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
ロートレックの言葉
人間は醜い。
しかし、人生は美しい。
-アンリ・トゥールーズ・ロートレック-
美の巨人たちより)
さすが、ロートレック。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-26 22:38 | その他いろいろ
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
高台寺のライトアップ
b0008289_1940567.jpg
b0008289_19414174.jpg圓徳院を出て、八坂の塔(←)を右手に見ながら石段を上がって行くと、臨済宗建仁寺派、鷲峰山(じゅぶざん)高台寺に出ます。
「秀吉とねねの寺」として有名なこのお寺も、5月5日まで夜間公開(17:00~21:30)されています。
b0008289_19533953.jpg高台寺では毎年趣向を変えたライトアップを行っています。
今年は「夢鏡」と題して所々に反射板を敷き、それへの投影をあたかも池の水面に映る景色のように楽しむことを意図したもののようでした。

こちらは本物の池(臥龍池)→

b0008289_2001159.jpg←方丈前庭と勅使門
この写真を撮った直後にデジカメの電池が切れてしまいました。
反射板への投影がお分かりでしょうか。

■拝観料:600円
(ただし、圓徳院との共通券は900円
別々に買うより200円もお得です)
[PR]
by uncleXML | 2005-03-24 20:07 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
圓徳院(えんとくいん)のライトアップ
b0008289_13181278.jpg
b0008289_13204330.jpg↑北庭

3月11日から5月5日まで、京都・東山の圓徳院がライトアップされ、夜間公開(17:00~21:30)されています。
圓徳院は、豊臣秀吉の没後、その妻北政所ねねが終の棲家とした所です。
←梅の咲き残る南庭
b0008289_13291247.jpg
桧垣の手水鉢(左下)→
宝塔の笠を利用し、笠石を横にして、その面を凹形に切り取って手水鉢としたもの。
北庭の隅にあって、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
方丈内では長谷川等伯の襖絵を拝観することもできます。
b0008289_13384623.jpg北庭(←)は、伏見城北政所化粧御殿の前庭を移したもので、当時の原型をほぼそのままに留める桃山時代の代表的庭園のひとつです。
賑やかな東山にありながら、静かなひと時を過ごせる場所でした。

■拝観料:500円
こちらを教えていただいたKOTOコレ2005さんの圓徳院、心静かに庭を眺めるにTB。
私からもオススメの穴場(かな?)です。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-21 13:54 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
姫睡蓮の土換え
b0008289_17273319.jpg3月も半ば過ぎ。
姫睡蓮の土換えの時期です。
前回の土換えから3年になりますから、丁度良いタイミングです。
ご覧(→)のように睡蓮鉢の水は青汁状態で、散った梅の花弁や姫睡蓮の腐った浮き葉などで無残な様子です。
b0008289_17352229.jpgまずは睡蓮鉢に沈めてある姫睡蓮の鉢を出し、ボウフラ対策のメダカとコケ対策の石巻貝をバケツに避難させます。
クロメダカ5匹、石巻貝1コが生存していました。
5年以上生きていた鉢の主、ヒメダカは、残念ながら逝ってしまったようです。
合掌。
b0008289_17415477.jpg束子で睡蓮鉢を綺麗に洗い、姫睡蓮の根も丁寧に洗ってやります。
しかし、根が育ちすぎて絡み合い、株を分けるのは諦めました。
使う土は荒木田土
黒いケト土も良いようですが、臭いので私は使いません。
メダカらと一緒に睡蓮鉢に戻してサッパリしました(→)。
既に浮き葉の新芽が出始めています。
今年も綺麗な花を咲かせてくれることを願っています。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-20 17:54 | 姫睡蓮
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
天龍寺
b0008289_113924.jpg京都嵯峨野の天龍寺は、臨済宗天龍寺派の大本山。
こちらも3月21日まで塔頭の弘源寺が特別公開されています。
写真撮影禁止ですが、枯山水庭園「虎嘯(こしょう)の庭」は嵐山を借景とするお庭で、彼岸と此岸をイメージした造りになっています。
b0008289_11514655.jpgこちら(→)は、天龍寺の曹源池庭園。
夢窓国師の作庭と言われるこのお庭は、嵐山や小倉山を借景とする雄大なものです。
左遠方に見えるのが小倉山(かな?)。

↓は、書院の側から見た庭園と大方丈(遠景に嵐山)。

b0008289_1233218.jpg今はまた、法堂の天井画「雲龍図」も公開されています。
加山又造画伯によるこの龍は、どこから見ても見ている人を睨んでいるように見えることから、「八方睨みの龍」とも呼ばれています。
b0008289_12143082.jpg母が曹源池の水際でつくしを発見(→)。
春を見つけた思いがしました。

■弘源寺拝観料:600円
■雲龍図拝観料:500円
■曹源池庭園拝観料:500円
■駐車料金:1,000円
[PR]
by uncleXML | 2005-03-20 12:23 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
東寺(教王護国寺)
b0008289_10302240.jpg最近は飛行機を利用することが多くなりましたが、新幹線で移動していた頃、東寺の五重塔が見えると『ああ、京都だな』と思ったものでした。
そういう意味で京都のシンボルとも言える東寺の五重塔。
その初層内部が3月21日まで特別公開されています。
心柱を大日如来に見立て、その周囲の須弥壇に阿閦如来、宝生如来、阿弥陀如来、不空成就如来の金剛界四仏と八大菩薩が安置されています。
4度の焼失を経て現在のものは寛永21年に再建されたものですが、さすがに国宝。
立派なものです。
木造の塔としては日本最大ということでもあります。
また、金堂(国宝)の「薬師三尊像」や講堂(重文)の「21体の立体曼荼羅」も1度は拝観しておきたいものです。
「京都大好き人間」を標榜している私ですが、ここを訪れたのは約30年振り。
何故そんなにも長くご無沙汰していたのかは、自分でもよく分かりません。
■拝観料:800円
■ご朱印料:300円
■駐車料金:600円
[PR]
by uncleXML | 2005-03-20 11:17 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
観覧車
b0008289_8534695.jpg昨日の話になってしまいますが、大阪・ミナミの道頓堀川沿いにド派手な観覧車が開業しました。
以前かに道楽に行った折に、『なんだろう?観覧車みたいだけど、動いてないしな…』と思ったのを思い出しましたが、やはり観覧車でした。
しかし、ただの観覧車ではありません。
ドン・キホーテ道頓堀店が客寄せに作ったもので、どデカえべっさん(恵比寿様)のレリーフがくっついています。
はっきり言って、品がありません。
大阪以外でこれをやったら、大顰蹙(ひんしゅく)でしょうね。
しかし、何が出て来ても驚くにはあたらないあの場所では違和感が無かったりします。
大阪の人は品格というものを余り重視しないのでしょうね。
特異な文化(?)です。
太古の日本は畿内を中心に王国が築かれ、そこを支配していたのは渡来系の人々であったという説がありますが、この大陸的な感性は、受け継がれて来たそのDNAによるものかも知れません。

※写真は、Sponichi Annexから拝借しました。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-18 09:40 | 時 事
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
オキザリス
b0008289_19114175.jpgこのところ、うちのベランダの花の更新が滞っていますが、玄関とベランダにはいつも何らかの花が咲いています。
会社から帰ってみると、オキザリスが綺麗に咲き誇っていました。
これも横浜から一緒に来た仲間です。
今日は天気が良くて暖かかったので夕方になっても開いていたのでしょう。
b0008289_1922217.jpg天気の良い昼間以外は(→)のように、クルッと花弁を閉じています。
私はいつもパラソルチョコレート(って今もあるのかな?)をイメージしてしまいますが、どうでしょうか?
宿根草なので、ちゃんと水さえやっていれば毎年綺麗な花を咲かせてくれます。
一日の疲れが癒されるひと時でした。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-16 19:30 | ガーデニング
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
My Collection
b0008289_2016175.jpg
左から…
TAG HEUERのダイバーズ・ウオッチ
むかしむかし、同僚の女性がロサンゼルスに遊びに行くというので、手持ちのドルを全部渡して買って来てもらったもの。
『余ったら自分の好きな物を買えばいいよ』と言ったものの、殆ど余らなかったらしく、ふくれていた。

SEIKO DOLCE
以前在籍していた会社で勤続10年表彰記念にもらったもの。
同期の中にはいきなり売ってしまった者もいたようだが、自分のマイルストーンの1つとして大事にしている。

SEIKO PRÉSAGE
ず~っと昔、SEIKOの新作カタログを見て一目で気に入り、池袋のさくらやで3割引だったのを『現金で買うから』と言って更に2千円まけてもらって購入。
何度も何度もオーバーホールしながら使い続ける愛用の一品。

CITIZENのお遊び時計
ワールドカップ・フランス大会の年にパリへ行った折、JALの機内販売で買ったワールドカップ記念モデル。
ワールドタイム表示で海外旅行時には重宝する。
国際線の機内でしか販売されていないのかと思いきや、地元の時計屋で同じ物を見かけてガッカリ。

その昔、「時計も着替えなきゃ」と粋がっていた時期がありました。
その頃何コか、いや何コも買って、今残っているのはこの4つ。
これだけあればカジュアルでもフォーマルでもとりあえず困ることはありません。
今はもう腕時計を買わなくなって何年になるのかも分からなくなりました。

相反する(あるいは関連性の無い)内容かも知れないけど、時計ネタということで::Coconeilさんの予定外ショッピング。にTB。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-15 21:01 | その他いろいろ
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位