「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:着 物( 19 )
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
衣替え
b0008289_20273860.jpg
土曜出勤明けの26日、夏の着物や袴を持って丸洗いをお願いするために「だいやす」さんを訪ねました。
漸く涼しくなったので、大島の単衣に袴を履いて。(写真↑は、「だいやす」さんの近所にあるホテルのロビーで撮影)
結構高いんですよね、丸洗いって。
いろいろ調べてみましたが、電車賃使ってもこちらにお願いした方が安いし、今回は沢山(袴を含めて4枚)お願いしたので宅配料金をサービスしていただきました。
ついでに冬物用に金茶と薄いブルーの半襟をば。
時間を見てまたつけておかなければ…。
その前に手芸店に行って同色の絹糸を…。

[PR]
by uncleXML | 2010-09-30 04:36 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
単衣の着物に袋帯
b0008289_20415529.jpg
「もういらん。もう買わん」と言いながら、母の着物は増えています。
9月に入り、和服は夏物から単衣となりますが、暦では9月11日が着初めに吉だとか。
まだまだ暑いですが、母は「だいやす」さんで見つけた絞りの単衣と仕立てていただいた袋帯、新しい帯締めに「夢おり本舗」さんの草履で「これでもか!」ってくらい着初めのオンパレード。
袋帯は勿論新品ですが、単衣の着物も袖を通しておられない感じなので新品同様。
息子の私が言うのもあれですが、上品でいい感じにコーディネートされていると思います。
私はといえば、相変わらず夏の着物に夏袴で…。
b0008289_2042626.jpg
▲単衣の着物と袋帯と帯締め

[PR]
by uncleXML | 2010-09-13 04:35 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
飛鳥園にて
b0008289_1511777.jpg
▲がんさんの母
昨日(8月7日)(土曜日)は陽射しが少なくて比較的過ごし易い一日でした。
私は最初から着物を着て出かける積りでしたが、この日は汗っかきの母も気分が良かったらしく、麻の着物を着ると言いました。
麻の着物は涼しいのですが、暑がりの母は汗染みを気にして着付け教室で着るだけで、来月になれば季節的に着られなくなり、今年は着て出かける機会は無いと思っていたのでちょっと意外でした。
電車で向かったのは奈良。
奈良国立博物館の向かいにある飛鳥園さんのティーガーデンでひと休み。
どうでしょう、いけてます?
b0008289_15153451.jpg
▲がんさん

[PR]
by uncleXML | 2010-08-08 15:29 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
盛夏の着物
b0008289_20122436.jpg
鍵善でくずきりをいただいた後、襟元に汗染みのできた単衣の大島を洗いに出すために「だいやす」さんへ。
丸洗いかと思っていたら部分洗いで大丈夫と言われ、かなり安く収まりました。
折角なので二階に上がり、母の夏物の帯を探していただくも予算内で気に入ったものが見つからず、また今度ということに。
ま、夏用の帯が無いわけじゃありませんから、焦る必要もありません。
ならばと私の盛夏の着物を探してもらったら今度は丁度良いのがありました。(柄はこんな感じ↑)
痩せて小柄で手も短い私にぴったりの古着なんてそうあるものではありませんが、こちらに来ると見つかることが多いんですよね。
値段も手頃だ(というか、安い!)し、即決。
夏場には二枚は欲しいと思っていたので良い買い物ができました。
この日は珍しく独りで来られている男性がいたのですが、残念ながら気に入ったものは無かったようです。
生地を買って仕立てればお金はかかる代わりに簡単ですが、古着は運が必要ですね。

[PR]
by uncleXML | 2010-07-08 04:34 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
高瀬川
b0008289_2102697.jpg
(2010/06/05 撮影)
スタバでサンドイッチとアイス・パッション・ティーを注文して軽い昼食を済ませ、高瀬川沿いを南にてくてく…。
爽やかな季節は短く、蒸し暑く感じられるようになりましたが、普段と全く違う装いで歩くと気分がいいです。
四条通に出ると髪を結ったばかりの舞妓さんがふたり。
京都でも男性の着物姿は珍しいからか、その舞妓さんがちらちらとこちらを振り返って見ているのには流石の私も照れ臭いものを感じましたね、ええ。

[PR]
by uncleXML | 2010-06-08 04:35 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
スターバックス京都三条大橋店にて
b0008289_21225058.jpg
(2010/06/05 撮影)
最近は休日に着物を着て出かけるのが楽しみになりました。
この日は母も自分で着物を着て。
半幅帯とはいえ、毎週着付け教室に通っている成果ですね。
暑かったので麻の着物に沖縄の「みんさー織り」の帯でございます。

[PR]
by uncleXML | 2010-06-07 04:33 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
縮の単衣
b0008289_19414194.jpg
(2010/05/02 撮影)
この日、母が着て出かけたのは縮の単衣。
こちらも「だいやす」さんで見つけた古着ですが、以前から『縞柄の着物が欲しい』と言っていた母の希望に適うもの。
着崩れないうちにと出かける前に自宅のベランダで撮影しました。
少し裄が長くても着付けの方はちゃんと着させてくださいますね。

[PR]
by uncleXML | 2010-05-06 04:25 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
三十三間堂
b0008289_2233449.jpg
(2010/05/02 撮影)
実際は渋い藍色なんですけど、凄く青っぽく写ってますね…。
それはさておき、縮の単衣を着た母と大島の単衣に袴姿の私が訪れたのは久々の三十三間堂でございます。
横浜に住んでいた頃、お正月にお参りして人気の無い堂内にピーンと張り詰めた冷たい空気の中で千体の千手観音様と向き合うあの緊張感が好きでした。
しかし、最近はお正月でも人が増えましたね。
この日も大勢の参拝客で、落ち着いて仏様と向き合えるような雰囲気ではありませんでした…。
ま、お互い様ですけどね。
b0008289_224156.jpg
▲着物の柄はこんな感じ

[PR]
by uncleXML | 2010-05-04 05:58 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
ツーショット(@京都御苑)
b0008289_2213448.jpg
(2010/03/21 撮影)
京都御苑の近衛の糸桜の所に来たとき、後ろから和服のご婦人が『ご一緒の写真を撮りましょうか?』と声をかけてくださいました。
昔は照れくさくて『結構です』とお断りしていたのですが、こういうチャンスは滅多にあるものではありません。
折角のご厚意を無にするのも勿体ないですよね。
しかもこの日はふたり共和服姿。
昔の癖で一瞬断りかけたのですが、お願いして撮っていただきました。
海外でもこのような状況に出くわすことがありますが、カメラを持ち逃げされるケースも多いと聞きます。
ヴェネツィアのオープン・エア・レストランで母とふたりで夕食を取っていたときに若い外国(多分USA)人女性が『写真を撮りましょうか?』と声をかけてくれました。
しかし、そのことが頭にあって『No, thank you.』と反射的に答えてしまったのですが、その女性は断られたことに傷ついた様子でした。(丁重にお断りした積もりなんですけどね)
人を疑わず、素直に厚意に甘えられれば良いのですが、かと言って苦い想い出は作りたくないし、難しいものですね…。

[PR]
by uncleXML | 2010-03-28 09:03 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
着付け体験教室
b0008289_22104239.jpg
母が行こうとしている着付け教室には事前に無料で体験できる日があります。
先日、私が帰宅するとその教室で着た着物のままで待っていて、『折角だから写真を撮ってくれ』と言うのでベランダに出て撮らせていただきました。
この日の帯は手始めの半幅帯。
結構ちゃんと締められていると思うのですが如何でしょうか?
このウールの着物は私が中学生の頃に母がよく着ていたものです。
当時はこれで会社へ行く日もありました。
そういうのが珍しくない時代だったんですね。
昭和は遠くなりました…。

[PR]
by uncleXML | 2010-03-14 08:21 | 着 物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位