カテゴリ:男の厨房( 90 )
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
豚肉の紅茶煮
b0008289_20554953.jpg茶わんこのつぶやきさんの紅茶豚にTB。
レシピはそちらをご覧ください。
私はタレの調合を
  ●醤油:4
  ●日本酒:2
  ●黒酢:2
  ●みりん:1
の割合でやってみました。
サッパリとして美味しかったし、私のレシピもまた1品増えました。
Miya_and_Teddyさんに改めて感謝です。
明日のお弁当のおかずもこれでいきます。
[PR]
by uncleXML | 2005-07-24 21:03 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
タコとアボカドのマリネ
b0008289_19393833.jpgテレビ・コマーシャルを見て母が「食ってみたい」と言うので、こちらを参考にして作ってみました。
タコは勿論「明石のタコ」
レシピに従うならば、またスジを通す意味でも当然理研ビタミンノンオイルスーパードレッシング 青じそを使うべきなんでしょうけど、うちの好みはキューピーノンオイル 梅づくしなのでそちらを使用しました。
パプリカもピーマンで代用。
母も満足そうでした。
母の歯が悪いのを考慮してタコもアボカドももう少し薄く切った方が良かったかも知れませんが、食感を考えるとこれくらいが良いような気もします。
私のレシピがまた1つ増えました。
それにしても、「種無しアボカド」なんてのができないものかな…。
[PR]
by uncleXML | 2005-07-09 20:47 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
飽きた…
いくらニュージーランド・ビーフが安くてヘルシーだからといっても、もう飽きた。
スーパーで1パック買って、弁当用にカロリー計算をすると「4回分」
最近買った冷蔵庫には「切れる冷凍」が付いているので、保存上および使用上の問題はない。
しかし、早めに消費してしまうに越したことはないので、4日連続で同じ(ような)メニューとなる。
先週も安さにつられて買ってしまい、4日連続ニュージーランド・ビーフ。
そして今週も…。
いくらなんでも、もう飽きた。
これが今日の素直な感想。
来週はあっさりと「魚か鳥系」にするか、それとも暑気払いに「ゴーヤチャンプルー」とか…、はたまた「レバー」もたまにはいいかも…、と思案する。
豚肉とニガウリを買ってしまうと「3回分」はあるだろうから、「月」「水」「金」とやって、「火」「木」は何か別のものを…、などと思索は尽きない。
ただし、その内に面倒臭くなって、「ええい、安いからニュージーランド・ビーフでいいや」となることだけは避けたいものである。
[PR]
by uncleXML | 2005-07-08 12:23 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
鶏胸肉のハーブ焼き
b0008289_20353094.jpgよいではないか×2さんの玄米マメご飯にTB。
今日のお弁当に作ってみました。
1.醤油+日本酒+生姜汁に鶏胸肉の切り身を浸け、粉ハーブをかけて冷蔵庫で1晩寝かせる。
2.片栗粉をまぶしてフライパンで焼き、ニンニクの芽や玉葱を加える。
てな感じでやってみました。
ハーブの風味が効いて、とても美味しかったです。
レシピをありがとうございました。
[PR]
by uncleXML | 2005-04-25 20:47 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
本日の晩御飯
b0008289_20163865.jpg
●主食:白米&発芽玄米(3:2)
●ぶりの塩焼き
●大根おろし
●スライス・トマト
●水菜のサラダ:水菜 / ラディッシュ / カリカリに焼いた油あげ
●小松菜のおひたし・すり胡麻かけ(朝の残り)
西利のすぐき

今日は寒い一日でした。
時折激しく雪が舞ったりして。
寝坊した所為もあって、車でスーパーに出かけただけ。
「遊び人のがんさん」としては情け無いことであります。
ホントは久し振りに京都の東寺へ行ってみたかったのですがね。
ま、今度の週末は3連休ですからそのときにでも。

ふと思ったのですが、「ぶりの塩焼き」なんてのは日本固有の料理でしょうか?
以前ボストン郊外のセーラムという「魔女」で有名な所で「タラのグリル」を注文したことがありますが、明らかに油を引いたフライパンで焼いたもので、塩焼きのようにあっさりしたものではありませんでした。
ヴェネツィアで「シーフード・フライ」を注文したときには、ウエイターのおじさんが『グリルの方がオススメだよ』と言うので『じゃあそれ』と言って出てきたのは塩を振って網焼きしたような料理。
まさに塩焼きですね。
ウエイターのおじさんの言う通り、とても美味しかったです。
ということで、西洋に塩焼きが無いというわけでもないようですが、「ぶりの塩焼き」はどうなんでしょ?
ご飯には合いますが、パンにはちょっとね…。

セーラムで更に思い出したのは、ウエイトレスの女の子が『私の名前ははBeckyよ!何かあったら私に言ってね』と自分の名札を指差しながら強調していたこと。
アメリカのウエイトレスはチップも大事な収入源でしょうから、自分がサービスしたのにチップだけ他の子に取られたのではたまらないということなのでしょう。
私も客としてのマナーは心得ている積りだったのですが、他の場所でも何度か同様のことを経験しました。
察するに、『その辺を心得ない日本人がいて、不愉快な思いをしたのかな~』なんて感じてしまいました。
私も同類と思われたんですね、きっと。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-13 20:29 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
本日のお弁当(リベンジ編)
b0008289_20543793.jpg●主食:白米&発芽玄米(3:2)
●海鮮炒め:
エビ / イカ / ホタテ / 白菜 / ニンニクの芽 / 椎茸 / きざみ生姜
●煮物:コンニャク / ニンジン / ゴボウ
●サラダ:サラダ菜 / ミニトマト
●デザート:
ブルーベリーの寒天ゼリー / ミカン

うちは夏場を除いて第1・3土曜日は出勤日になっています。
まあ、仕事をしていればお金も使わないので、それはそれでいいかと思っていますがね。
先日もお弁当のおかずに海鮮炒めを作ったのですが、食べた後「あ~、美味かった」と思うと同時に「しまった!写真に撮っておけばBLOGのネタにできたのに~」と悔しい思いをしたのでした。
ということで、今日はそのリベンジ。
味付けは、「本だし」と「コショウ」。
決め手は「きざみ生姜」ですね。
今日も美味しうございました。

今年に入ってから手掛けているAdobeInDesign CSを使った自動組版システムもそろそろ実用テストの段階に入って来ました。
今度のはかなり複雑な組版なので、約1,900ページを処理するのに19時間くらいかかります。
が、完全自動組みなので、その間人はノータッチ。
つまり、人件費を限りなくゼロに近づけることを目指しています。
あと、InDesignを使ってWEB経由で自動組版することもできます。
知ってる人も多いと思いますけどね。

昨日までの数日、暖かい日が続いていましたが、今日はとても冷え込みます。
皆様、お風邪など召しませぬように。
[PR]
by uncleXML | 2005-03-12 21:28 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
本日のデザート
b0008289_2165813.jpg遂にデザートの自作にまで手を出してしまいました。
先日NHKで放送されていたためしてガッテン「寒天の不思議パワー」に影響されて「ブルーベリーの牛乳かん」。
まあ、牛乳を使った白い羊羹みたいなもんですな。
■材 料
棒寒天:1.3本
水:250ml
牛乳:150ml
砂糖:適当
ブルーベリー:適当
棒寒天は押し洗いしてから柔かくなるまで水で戻す。
鍋で水を沸騰させ、寒天を細かくちぎりながら入れて弱火でコトコト溶かす。
砂糖を加えて火を止め、牛乳を加える。
予めブルーベリーを入れておいた型に流し込み、冷やし固めて出来上がり。
砂糖の量によりますが、上品なお味で結構いけます。

あと、ご飯も「粉寒天」を入れて炊いてみましたが、なんのクセもありません。
これでより多くの食物繊維が摂れるなら続けてみようかと思います。
ただ、寒天の特性として「90度以上で溶け、40度くらいで固まる」そうですから、炊飯ジャーは良いですが、お弁当は食べるときには40度以下になっているので「どうなるんだろ」という不安というか興味があります。
「冷めてもおいしい」となってはいますがね。
蓋を開けると「ご飯かん」になってたりして…。
[PR]
by uncleXML | 2005-02-19 21:39 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
本日の朝ごはん
b0008289_825353.jpg
■主 食:白米&発芽玄米(3:2)
■みそ汁(焼き麩/いんげん/青ねぎ)
■納豆
■冷奴
■プレーン・オムレツ(ニンニクの芽/白ねぎ/きくらげ)&レタス
■小松菜のおひたし・おかか掛け
■かぼちゃのグラッセ
■もやしのナムル
■スライス・トマト
■デザート:パイナップル

こんだけ作ってたら時間もかかるっちゅうねん!って感じですが…。
まあ、食材の種類とバランスは完璧と自負しております。
無論、一度に全部食べるわけではありませんがね。
母の分も含まれていたりしますし…。
これらを少しずつ摂って、余れば夕食時にもいただきます。
朝はちゃんと食べないとね。
急がないと遅刻すると思っても、朝食とお弁当には手を抜きません。
遅刻したって埋め合わせはできますが、体調を崩すと元も子もありませんからね。
[PR]
by uncleXML | 2005-02-18 08:48 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
本日のお弁当
b0008289_1850452.jpg鳥レバーの煮物:
鳥レバー / しいたけ / 白ねぎ / きざみ生姜
コンニャクの煮物:
コンニャク(唐辛子入り) / しいたけ / いんげん
サラダ:
サラダ菜 / セロリ / ラディッシュ / ミニトマト
主 食: 白米&発芽玄米(3:2)
デザート: みかん

毎朝早起きしてこんなん作って、母(71)の分の朝食も用意して…。
我ながら「よ~やる」と思いますわ。
いやホンマ。
結構楽しんでもいますがね。
「遅刻するかも知れへ~ん」と思いながらのスリルがまたなんとも…。
因みに「白ねぎ」は、関東では「長ねぎ」と言っておりました。
本日のお弁当の出来:93点。
[PR]
by uncleXML | 2005-02-07 13:14 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
スペシャルリザーブ
b0008289_2082037.jpg横浜から移り住んだ直後は信じられませんでしたが、大和の国にはスターバックスのお店は5ヶ所しかありません。
嘘のような本当の話です。
5ヶ所の内3ヶ所は近鉄奈良線沿線にあり、私が利用する駅も同じ沿線です。
ただし、いつも乗る大阪方面ではなく、反対方向になります。
先日、学園前駅店で見つけたこの時期限定の「スターバックス スペシャルリザーブ グアテマラ プルカル 2004」。
今年の「ベスト・コーヒー・オブ・ザ・イヤー」だそうです。
説明書きには、「さわやかなフレッシュフルーツを思わせるアロマ、生き生きとしたジューシーな風味、しっとりとしたココアパウダーのような口あたりが複雑に調和する上品な味わい」とあります。
「なんのこっちゃ」という感じですが、確かに美味いです。
■2,300円/226g
[PR]
by uncleXML | 2004-12-24 20:27 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位