◆ そうめん処 森正(もりしょう)
b0008289_1885242.jpg
▲にうめん
狭井神社の傍を通る日本最古の街道「山の辺の道」を下り、知恵の神「久延毘古命」を祀る「久延彦神社(くえひこじんじゃ)」、神官の元祖である「大直禰子命(おおたたねこのみこと)」を祀る「大直禰子神社(おおたたねこじんじゃ)」と巡ると大神神社の二の鳥居に戻ることになります。
そのすぐ傍にあるのが「そうめん処 森正(もりしょう)」さん。
実は事前に「LOVE 奈良 cafe」で調べてオシャレなカフェでお昼をいただこうと思っていたのですが、お参りに時間を取り過ぎてしまってそちらに廻ると中途半端な時間に…。
で、急遽こちらに予定変更。
三輪と言えば、「三輪そうめん」ですからね。
いただいたのは、勿論「にうめん」。
素朴な感じでよろしうございました。(母は『しめじが生だ…』とムッとしてましたけど…)
b0008289_189183.jpg
▲そうめん処 森正(もりしょう)

[PR]
by uncleXML | 2008-10-24 04:35 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< おちゃけや 狭井神社(さいじんじゃ) >>