◆ 大神神社(おおみわじんじゃ)
b0008289_20523967.jpg
(2008/10/12 撮影)
一年に一度はお参りすることにしている大神神社ですが、今年は随分出遅れてしまいました…。
日本最古のこの神社のご祭神は「大物主神(おおものぬしのかみ)」
神々の中の神。全知全能、万能の神様であります。
現在は大物主神=大国主命とされておりますが、私の愛読書である「消された覇王」では大和の国の大王ニギハヤヒであると断定しており、私もそれを信じております。
ともあれ、神々の中の最高神を祀るこの神社の中の神社。
私的には日本で最もありがたいお社であります。(最高神をスサノオであるとする説もありますが、ニギハヤヒはスサノオの第五子であり、スサノオの信頼が最も篤かった人でもあるため、一心同体・表裏一体的扱いをすることもあるようです)

[PR]
by uncleXML | 2008-10-14 04:34 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 古都の夕焼け 姫睡蓮 '08 35号 >>