◆ ルノワール+ルノワール展
b0008289_20305688.jpg
5月20日から7月21日まで、京都国立近代美術館では「ルノワール+ルノワール展」と題する展覧会が開催されております。
私的に「ムーラン・ドラ・ギャレット」など数点以外はそれほど好みではないルノワールの絵画ですが、今回の展覧会はその名が暗示するように印象派の画家ピエール=オーギュスト・ルノワールとその次男でフランスを代表する映画監督ジャン・ルノワールの共演。
絵画と映像のコラボレーションという一風変わった企画となっております。(本展覧会のポスターになっている「田舎のダンス」など、オルセー美術館で拝見した作品との再会も個人的には嬉しかった…)
生憎の天気の一日を美術館で過ごすのもよろしうございます。

[PR]
by uncleXML | 2008-05-26 04:38 | ミュージアム
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< あしびの郷 apa apa cafe >>