◆ 薪御能
b0008289_21152772.jpg
(2008/05/11 撮影)
毎年恒例の薪御能。(演じている間は撮影禁止! なのに、お約束のようにお行儀の悪い人が何人か…。情け無いことで…)
興福寺会場は以前に行ったことがあるので、今年は春日大社の舞殿へ。
興福寺で拝見したときに古都の行事らしい趣を感じて、また訪れてみたいという気持ちもありましてね。
しかしながら、3列目以降ともなると人の頭で殆ど見ることができず、後ろで立ったままというのも結構辛い…。
特にお年寄りにはね…。
椅子くらい置けばいいのに…。
冷たい板の間には座布団も無く、詰め込めるだけ詰め込んじゃえって感じは始まる前から興ざめ。
毎年恒例の行事で3,500円もの料金を徴収するのならば、観客に対する主催者側の配慮も年々向上すべきではないでしょうか?(金取って立ち見はないでしょ、普通…。それとも、こういうのも「伝統」…?)
興福寺の会場はそれなりに良かったですが、春日大社はオススメできませんね…。
少なくとも、私は2度とここで見ようとは思いません。(我慢できずに半ばで帰りました)
今月も暫くは「コメント返信御免月間」とさせていただいております。悪しからず、ご了承くださいませ。

[PR]
by uncleXML | 2008-05-12 04:38 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 八房藤(やつふさふじ)-春日大... フィゲラス(SUVACO 3F) >>