◆ 春日大社神苑の藤とうちのモッコウバラ
b0008289_2048642.jpg
(2008/04/27 撮影)
藤原氏の氏神を祀る春日大社の神苑には藤原氏のシンボルである藤の木が多品種植えられております。
現在は早咲きが満開、中咲きの品種が咲き始めということで、全体としては4~5分咲き。
満開のときのむせ返るような香りではありませんが、ほんのりとした甘い香りが漂っております。
汚くなった花がひとつも無くて綺麗ではありましたが、一週間後にもう一度訪れてみようかなと…。
飛火野の藤も2~4日後が見頃かな…。(お天気次第ですが…)
b0008289_20482122.jpg
さてこちらはうちのモッコウバラ。
3年ぶりの開花となりました。
一時は瀕死の状態にまでなったのを、よくぞここまで持ち直してくれたものだと感慨も一入でございます。
黄色い花のモッコウバラは香りがありませんが、うちのは白花。
鼻を近づけると甘い香りがいたします。
今月も暫くは「コメント返信御免月間」とさせていただいております。悪しからず、ご了承くださいませ。

[PR]
by uncleXML | 2008-04-28 04:45 | 藤(ふじ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 奈良八重桜(ならのやえざくら) 新緑の浮見堂 >>