◆ 淡墨桜(奈良・薬師寺)
b0008289_20535884.jpg
(2008/03/30 撮影)
b0008289_2054950.jpg
奈良薬師寺玄奘三蔵院伽藍にある写経道場前に一本の大きな桜の木があります。
氷室神社の枝垂れ桜と同様に他に先がけて奈良に春の訪れを告げるこの桜は、金堂の落慶を記念して岐阜県根尾の淡墨桜を移植したもので、その名の通りマットな風合いのグレーがかった渋みのある花でございます。
年々上の方が弱っていると言われ、昨年は本当に痛々しい感じがしておりましたが、今年は見事に復活!
手入れをされてこられた方のご苦労が偲ばれます。
このように再び元気に咲き誇る姿を見ると、それだけでこちらの心も晴れ晴れと致します。
b0008289_2054235.jpg
▲写真をクリックすると拡大パノラマ画像をご覧になれます。
今月も暫くは「コメント返信御免月間」とさせていただいております。悪しからず、ご了承くださいませ。

[PR]
by uncleXML | 2008-04-02 04:36 | 桜(さくら)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 奈良薬師寺西塔と桜 錦水亭 >>