◆ 教王護国寺
b0008289_20293910.jpg
(2008/01/03 撮影)
私的に、京都の象徴は教王護国寺でございます。
その昔、京都駅が今のようになる前、東京から母の待つ倉敷に帰省する際にはホームに停まった新幹線の窓から五重塔がよく見えておりました。
東寺として知られるこのお寺、今でも車で京都へ行く際には最初に目に入るのが(木造の塔としては)日本一の高さを誇るこの五重塔であります。
故に私の内ではやはり京都のシンボルとなっております。
今回初詣に立ち寄ったのは、久し振りに講堂(↑右手前)の立体曼荼羅を拝見したくなったため。
新年早々、素晴らしい世界を見させていただきました。

[PR]
by uncleXML | 2008-01-07 04:39 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 六盛(手をけ弁当) 新春お年玉企画! >>