◆ クリスマスコンサート@奈良国立博物館
b0008289_213154.jpg
私的にはどうにもクリスマスとは結びつかない奈良なのですが、12月22日に記念すべき奈良国立博物館のクリスマスコンサートが行われました。
演奏者は、高橋成典・曜子ご夫妻
高橋成典氏は元大阪フィルハーモニー首席フルート奏者であり、奥様の曜子さんが奏でるスピネット(小型チェンバロ)とフルートの共演による暖か味のあるコンサートでした。
国立博物館も少しはクリスマスらしい飾りつけをするともっといい雰囲気になったと思うのですけどね…。
★☆★☆★☆★ プログラム ★☆★☆★☆★
○管弦楽組曲第2番よりポロネーズ・メヌエット・バディネリ : J. S. バッハ
○無伴奏パルティータよりアレマンデ・ブーレ・アングレーズ : J. S. バッハ
○恋の鶯 : クープラン
○ソナタ第2番ハ長調(忠実なる羊飼い) : ヴィヴァルディ
○ソナタ第7番ヘ長調 : ルイエ
○ラルゴ 歌劇『クセルクセス』より : ヘンデル
○ソナタ ヘ長調 : ヘンデル
○ちんちん千鳥 : 近衛秀麿
○平城山 : 平井康三郎
○きよしこの夜 : グルーバ
○G線上のアリア : J. S. バッハ

[PR]
by uncleXML | 2007-12-23 07:01 | ミュージアム
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< クリスマス・イヴ 冬至 >>