◆ 法隆寺の謎(宝輪の鎌)
b0008289_2035527.jpg
法隆寺の五重塔をず~っと見上げ、相輪の一部である宝輪(九輪)に4本の鎌が刺さっているのをご覧になったことはおありでしょうか?(よ~く見ると、昨日の写真にも写っているのですけどね…)
奈良や京都には沢山の塔がありますが、宝輪に鎌が刺さった塔が他にあるでしょうか。
いったい何のための鎌なのか…。
一説には怨霊封じであるとか、雷避けである(逆に雷を呼びそうな気がしますが…)とか、鎌が意思を持っているかの如く位置を変え、稲の作柄を占う(上向きなら豊作、下向きなら凶作)とか言われているようでありますが、真実は不明…。
法隆寺にもこれに関する言い伝えが無いらしい…。
まさに謎ですな…。

[PR]
by uncleXML | 2007-12-14 04:25 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 法隆寺の謎(金堂) 法隆寺の謎(五重塔) >>