◆ 興福寺 北円堂 特別開扉
b0008289_20412596.jpg
10月20日から11月12日まで、興福寺の北円堂(↑)が特別公開されております。
本瓦葺きのこの八角円堂は721年に創建されましたが、その後焼失。
現在のものは1210年頃の再建で、国宝となっております。
普段は柵の外からしか眺められないこのお堂、ご本尊の弥勒如来坐像をはじめとして、無著・世親菩薩像といった運慶作の彫刻など内部は国宝がごろごろ…。
このアングル(↑)も普段は見ることもできない(筈)。
ありがたいことでございます。
因みに、昨年の特別公開の様子は、こちら
●拝観料:300円
b0008289_20413998.jpg
▲内部はこんな感じ(ビニールで覆われたポスターを撮影)

[PR]
by uncleXML | 2007-10-23 04:37 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 興福寺 秘仏特別公開 当選者発表 >>