◆ アサヒビール大山崎山荘美術館(その2)
b0008289_20191113.jpg
▲入口 (2007/09/01 撮影)
さて、中に入ってみましょう。
重厚で贅を尽くした作りではありますが、品の良さが漂います。
所謂成金じゃなく、本物のお金持ちだったのでしょうね、加賀正太郎というお方は。
一般の美術館と違って、一部を除く館内の写真撮影も許されております。
b0008289_20192137.jpg
▲暖炉脇のソファで寛ぐがんさんの母
b0008289_201931100.jpg
▲階段の踊り場には立派なステンドグラス
b0008289_20194237.jpg
▲2階の天井に、これまた立派なシャンデリア

[PR]
by uncleXML | 2007-09-07 04:38 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 姫睡蓮'07 21号開花 アサヒビール大山崎山荘美術館(... >>