◆ 祇園祭(その1)
b0008289_19581399.jpg横浜で暮らしていた頃、『一度は祇園祭を見てみたい…』と思っておりました。
しかし、旅費や宿泊費を考えると年に何度も京都を訪れるわけにもいかず、他に行きたい所もあるしで結局紅葉の時期ばかりになっておりました。
大和の国の住人となって3年余り、今は毎年祭の雰囲気を楽しみに出かけられるのが嬉しいですね。
コンチキチン、コンチキチンという祇園囃子、独特の趣があってよろしうございます。
4度目ともなると慣れて来て、今回(宵々山の15日)は京阪三条駅で地下鉄東西線に乗り換え、烏丸御池駅で降りて室町通を下る省エネルート。
てことで、今週は祇園祭の宵々山レポート。
この時期は、昼間は鍵善良房で白蜜のくずきりをいただいて、夕方はホテルグランヴィア京都にある万彩に寄って鱧で一杯というのも楽しみなのですが、昼間は時間が無くて鍵善へは行けず、夕方の万彩は店が無くなっていたのでくずきりも鱧も無し…。
ちょっと心残りでしたが、今回の目的はあくまでも祇園祭ですからまた改めて。
心配していた天候も雨が少しパラパラしただけ。
今年も充分楽しませていただきました。
本日の山鉾巡行が恙無く執り行なわれますように。
▲長刀鉾
b0008289_19583599.jpg
▲役行者(えんのぎょうじゃ)山
b0008289_19584732.jpg
▲黒主(くろぬし)山
b0008289_19585923.jpg
▲鯉 山

[PR]
by uncleXML | 2007-07-17 04:41 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 祇園祭(その2) 姫睡蓮'07 10号開花 >>