◆ 梅宮大社
b0008289_20543871.jpg
改めて、梅宮大社のご紹介。
地図は、こちらでございます。
酒造守護の神様らしく、門や境内には酒樽が沢山奉納されておりました。
b0008289_20545189.jpg
ご祭神は、大山祗神(オオヤマズミノカミ)。
私の愛読書、「消された覇王」では大山祗神は素盞嗚尊(スサノオノミコト)であるとしております。
また、スサノオには牛頭天王(ゴズテンノウ)、高龗(タカオカミ)神、大綿津見(オオワダツミ)神、八千矛(ヤチホコ)神、八剣(ヤツルギ)神、雷(イカヅチ)神など多くの別名があるとも書かれております。(このことは記紀に記されている内容とは異なりますが、そもそも記紀の内容は歴史の改竄であり、故意にスサノオやニギハヤヒの姿を歴史から消し去ろうとするものであると主張しております)
そうしてみると、スサノオをお祀りしている社はかなり多いのでしょうね。
b0008289_2055314.jpg
(2007/04/21 撮影)

[PR]
by uncleXML | 2007-04-27 04:42 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< ネコランプ(アトリエ夢灯り-明日香) 新家長福寺の藤 >>