◆ 城南宮
b0008289_21181151.jpg
(2007/04/15 撮影)
平安神宮からの帰り、国道1号線沿いにある城南宮にお参りしました。
以前からその存在を知ってはおりましたが、かたちゃんさんが紹介されていた記事を読み、『一度お参りしなければ…』と思っておりました。
●ご祭神:
○国常立命(クニトコタチノミコト)
○八千矛神(ヤチホコノカミ)
○息長帯比売命(オキナガタラシヒメノミコト)
由緒書きによれば、国常立命は国土守護の神、八千矛神は武勇に秀でた大国主命、息長帯比売命は神宮皇后となっておりますが、私の愛読書「消された覇王」では国常立命は饒速日命(ニギハヤヒノミコト)であるとし、また大国主命は国土開発に尽力された神であり武勇に縁は無く、八千矛神は素戔嗚尊(スサノオノミコト)であるとしております。
この本、結構説得力ありますよ。
こちらの神苑でもいろんな花が美しく咲き誇っておりました。
b0008289_21182318.jpg
▲ミツバツツジ
b0008289_2118366.jpg
▲ヤマブキ(八重)
b0008289_21184926.jpg
▲ハナモモとヤマブキ

[PR]
by uncleXML | 2007-04-21 05:06 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 城南宮の桜 澄心亭-平安神宮・神苑 >>