◆ 初めて牛丼を作ってみた
b0008289_20271927.jpg
二度目の白毫寺レポートを開始したばかりですが、ちょっと休憩。
お弁当用の牛肉(オーストラリア産肩ロース)の薄切りが余っていたので、牛丼を作ってみました。
●材料(冷蔵庫にあったもの。とりあえず2人前)
○牛肉 100g
○卵 1コ
○玉ねぎ 半コ
○白ねぎ 半本
○ゴボウ 適量
○ニンジン 少々
○紅ショウガ
●レシピ:
○玉ねぎをスライスして15分置く。
○ゴボウはささがきにして水にさらす。
○出汁400ccに醤油小さじ2、日本酒小さじ2、みりん子さじ2を加え、ゴボウ、牛肉、白ねぎ、玉ねぎ、ニンジンを煮て、最後に溶き卵を加える。
○丼によそったら、紅ショウガを散らしてできあがり。
初めての牛丼作りにも関わらず、途中で味見など全くしませんでしたが、母の評価も上々で美味しうございました。
量も2杯分ピッタリ!
私って、才能あるかも…。
「才能ある!」と思っても思わなくても、ランキングの応援(↓)、よろしくお願い致します。(ぺコリ)

[PR]
by uncleXML | 2007-03-23 04:47 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 白毫寺の椿(春分の日) 白毫寺の杏の花 >>