◆ 黄金梅
b0008289_202392.jpg
(2007/02/18 撮影)
菅原の里盆梅展で珍しい梅と再開しました。
かなりブレておりますが、こちら(↑)の「黄金梅」でございます。
花弁が極端に小さい古代種の梅であります。
鎌倉の瑞泉寺にはこの木が何本かあって、毎年楽しませてもらっておりました。
そのときは「黄梅(おうばい)」と呼ばれておりましたけどね。(黄梅には2種類あって、もうひとつはこちら
大和の国の住人となってからは初めて見ました。
なんか嬉しかったですね。

[PR]
by uncleXML | 2007-02-26 04:30 | 梅(うめ)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 佐伯祐三とパリの夢 奈良・菅原の里 盆梅展(屋内編) >>