◆ 初詣(薬師寺)
b0008289_21245077.jpg
大和の国の住人となってからというもの、毎年元旦には薬師寺に初詣というのが恒例となっております。
車で30分足らずと近いですし、年頭に願うことは「無病息災」、「延命長寿」、「不老不死」でございますからね。
薬師如来様にお願いするのが一番であります。(↑金堂中央に薬師如来像、その右側に日光菩薩像がちらり)
この日のいでたちは:
●DAKSのハット
●オーダーメイドのダブルのスーツ
●紫のYシャツ
●クレージュのタイ
●カシミヤのマフラー
●カシミヤのチェスターコート
●ペッカリーのグラブ(ドイツ製)
●マレリーのブーツ
●眼鏡研究社の一山タイプ丸眼鏡
●NICOLEのブリーフケース
完璧でございます。
b0008289_21355930.jpg
お参りを済ませると、写経道場(↑)で写経をいたします。
これも、元旦恒例となっておりますが、心を静めて般若心経を写すのもこの日に相応しいものであります。
因みに私共は三巻目。
ご褒美(?)に納経帳をいただきました。
余談ながら、写経をすると伽藍の拝観券をいただけます。
b0008289_21415914.jpg
(↑)吉祥天女と干支のお札。(それぞれ、「開運」と「無病息災」のご利益がございます)
玄関のドアの上に貼ると、出入りする度にその下をくぐり、お参りしたことになるので良いそうであります。
b0008289_21462361.jpg
(↑)吉祥天女の熊手。
これで良運をかき集めるのでございます。
これだけ揃えれば、今年が良い年にならない筈はありませんよね。

[PR]
by uncleXML | 2007-01-02 06:50 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 今朝の生駒山 元旦 >>