◆ ささやきの小径
b0008289_20583092.jpg
春日大社の参道(二の鳥居付近)と志賀直哉旧居を結ぶ小路。
志賀直哉も散策を楽しんだそうであります。
正式には「下の禰宜道(しものねぎみち)」と言い、高畑に住んでいた春日大社の神官が、この路を利用して神社に通っていたとか。
路傍には沢山の馬酔木の木があり、もう花芽が出ております。(追記:まだまだ小さくて固いですけどね)
満開の頃はさぞ綺麗なことでありましょう。

[PR]
by uncleXML | 2006-11-02 04:47 | 名所(大和の国)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< ささやきの小径から新薬師寺・奈... 姫睡蓮'06 9号開花 >>