◆ 眼鏡研究社
b0008289_2134755.jpg
どうですか、似合います?
眼鏡のことなんスけどね。
b0008289_21305739.jpgフジタにかぶれたわけじゃありませんが、少し前から「まん丸い眼鏡」を物色しておりました。
きっかけは、先日霊山寺へバラを見に行った折に新作眼鏡フレームの展示会もやっていて、そこにあったまん丸い眼鏡をかけてみたら「イケる!」と思ったことにあります。
しかし、そのフレームにはご禁制のべっ甲が使われていて、とても私などが手を出せる値段ではありませんでした…。
そこで、ネットで調べて見つけたのが眼鏡研究社(←)。
評判も上々。
ワクワクしながら、藤田嗣治展のついでに立ち寄ったのであります。
こちらはシンプル&トラディショナルなオリジナルフレームが中心で、私の探していた丸い眼鏡の品揃えも豊富。
お値段もリーズナブルで、眼鏡チェーン店に比べても遜色ありません。
で、気に入ったのがこれ(↑)。
望みどおりのまん丸いやつ。(得意げに鼻の穴が膨らんでいます…)
しかも、鼻パッドが無い「一山(いちやま)」タイプ。
2時間程待てば、その日のうちに出来上がります。
つるも3種類あって、好みの物に取り替えてもくれます。
オリジナルフレームなので大抵の要望には対応できるようです。
良い買い物ができたと大変満足しております。
因みに今日、会社で眼鏡を替えたことに気付いた人は殆どいませんでした。
「違和感が無いので気付かなかった」そうであります。(ホントか…?)
●後日談(2006/06/06)
私がつい先日まで、転勤後も2年以上かけていた眼鏡がどんなだったか記憶に無いとのこと。
会社での私の印象などその程度のものでございます…。 orz
正解は、品の良いブルーの横長楕円形チタンフレームだったんですけどね…。

[PR]
by uncleXML | 2006-06-05 08:49 | お店(飲食以外)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 鍵善良房 唐招提寺 御影堂特別開扉 >>