◆ 牛車・その2(葵祭)
なんたること!
出かけようと思ったら、車のエンジンがかからない!
バッテリーが上がってしまったようです。
昨年末の車検のときに新品に交換したというのに…。
只今、ディーラーに連絡して待機中。
ってことで、葵祭シリーズ最後のエントリ。

b0008289_10295722.jpg
祭の主役、斎王代が去った後は牛車がもう一台。
この牛車というもの、平安時代の一つの象徴ですね。
こういうのに揺られて、都人はゆったりと移動していたのでしょう。
「麿は、…でおじゃる」とか言いながら。
時間も、現代よりゆっくりと流れていたのではないかと思ってしまいます。
[PR]
by uncleXML | 2006-05-20 10:37 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 江戸の誘惑 斎王代列(葵祭) >>