◆ 葵祭
b0008289_2071826.jpg
b0008289_2073140.jpg定刻の10時半、今年も葵祭の行列がスタートしました。
一昨年、大和の国に越してから直ぐの頃にも来たのですが、立ち見だったのでよく見えませんでした。(母はまずまず楽しめたようでしたけど、私がね…)
で、今年はリベンジ。
有料観覧席(2,000円)を受け付け開始5分後に京都市観光協会のページで申し込み、早々と最前列の席をゲットしておりました。
うちは母共々、「お祭」と聞くと血が騒ぐのでございます。
その昔、京都で「祭」と言えば、「時代祭」でも「祇園祭」でもなく、この「葵祭」だったという程、格式の高いお祭。
それを最前列で見られて、もう大満足。
今週は、この葵祭シリーズですかね…。
[PR]
by uncleXML | 2006-05-15 20:25 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 牛車(葵祭) 京都御苑から愛をこめて >>