◆ 民宿「あらや」で越前がにを堪能
b0008289_2041234.jpg
今回お世話になったのは、民宿あらやさん。
ネットで調べて申し込みました。
私以上に母はかにが大好物。
横浜にいたときも年に1~2度はかに道楽へ行っていました。
関西に転勤が決まって、難波まで電車1本ということで、『美味しいものが食べられる』と楽しみにしておりました。
なにしろ、道頓堀にはかに道楽本店があるわけですから。
しかし、しか~し、道頓堀にある2店舗とも、横浜店より遥かに劣っています。
お世辞にも「美味い」とは申せません。
まったく失望しました。
更に、横浜では1万円程度で食べられた松葉がにが、こちら(道頓堀)ではなんと3万円!
通常メニューの味からして、3万円の値打ちがあるかどうか疑わしく、また3万円の食事は分不相応と考え、注文するのを控えた次第であります。
「ならば、本場に行って食せば、それ以上のものはあるまい」ということで今回の越前行きを決めたのでした。
生簀は越前がにで一杯(↑)でございます。
越前がにであることを証明する黄色いタグが付けられていますね。
三国温泉ゆあぽーとでひと風呂浴びて、いざ夕食。
まずは、かに刺しかにみそ(↓)。
b0008289_20484824.jpg
続いて焼きがに茹でがに(↓)。
b0008289_20495975.jpg
出来たての料理はどれも言葉では言い表せない程美味しうございました。
何もつけなくても、そのままでほんのりと塩味が利いて…。
あと、セイコがにの内子も濃厚なお味で…。
あつあつのものがすぐに運ばれて来るのは、1日4組しか受け付けられない民宿の良さでしょうね。
大満足でございます。
ここでもまた、遥々来た甲斐がありました。

[PR]
by uncleXML | 2005-11-18 21:08 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 東福寺の紅葉 永平寺の紅葉 >>