◆ 姫睡蓮ふたたび
b0008289_21163323.jpg
今年は随分出遅れた姫睡蓮の2コ目の花が開きました。
大和の国に移住してすぐに今の場所に置いてやっていたら…とちょっと悔やまれますが、この場所ならちゃんと花を咲かせることが確認できて、内心ホッしています。
来年の春先に土換えをしてやれば、もっと元気になるでしょう。
写真は花が開き始めたときのもので、母が撮ってくれた数カットのうちの1枚です。
開花の初日に限って、とても美しい水玉が花の真中にぽつんと乗っていて、一際魅了されます。
花の下方に絶滅危惧種であるクロメダカも一緒に写っていますね。
横浜から一緒に移住してきたうちの一匹です。
今年の睡蓮鉢ではもう何匹かの新しい命が生まれていて、今もちっこいのがピコピコ泳いでいます。
[PR]
by uncleXML | 2004-09-15 21:34 | 姫睡蓮
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< ストライキ 葛(くず) >>