◆ 京都和久傳
b0008289_20185548.jpg
伊勢丹アイカード会員の特典は美術館の入館料が無料(ひとりだけ)になるだけでなく、レストランと喫茶店の料金が10% OFFになる(期間限定)というものもあります。
てことで、「京都和久傳」さんにお邪魔をば。
8月に予約無しで来たときには窓側のカウンター席が満席で、厨房側のカウンターでいただいたのですが、鮎の塩焼きが美味しかったのを覚えております。
献立はコースのみで、夕食は5,000円、8,000円、10,000円の3種類。
我々は沢山いただくことはできないので、量の少ないコースをいただくことになります。
今回は事前に予約の電話をして窓側のカウンター席をお願いしたところ、『窓側は高い(量の多い)コースが優先になりますが、当日空きがあるようでしたらご案内致します』とのことでした。
予約した時刻より少し早めに到着するとお店の外にはもう空席を待つ人…。
『相変わらず流行ってるな~』と思いつつ中に入ると『お待ちしておりました。窓側の席にご案内致します』と言われて『ラッキ~!』。
和食は案外高カロリーな場合もあるのですが、こちらは京料理らしい上品な味付けで私も安心していただくことができます。
暮れ行く北山を眺めながらの落ち着いた夕食。
至福のひとときでございました。
b0008289_201968.jpg
▲鰹のたたき
b0008289_20192016.jpg
▲黒胡麻豆腐のきのこあんかけ
b0008289_20193088.jpg
▲太刀魚の塩焼き
b0008289_20194455.jpg
▲大徳寺麩とずいきの酢の物
b0008289_20195662.jpg
▲鱧となんたらのかんたら
b0008289_20205341.jpg
▲鯛寿司
b0008289_2021664.jpg
▲デザート(無花果)

[PR]
by uncleXML | 2010-09-16 04:34 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 風神雷神図屏風 民主党代表選挙 >>