◆ 貴船神社
b0008289_19565462.jpg
(2010/07/10 撮影)
久々にまずまずの天気となった土曜日、以前から一度お参りしたいと思っていた貴船神社へ。
母は『無理かも…』と自信無さそうでしたが、『無理だったら引き返せばいい』と説得して。(最初に言い出したのは母なんですけどね。『貴船なら涼しいんじゃないか』と言って)
神様の前に出るのですから、ちゃんと袴も履きました。
京阪出町柳駅から可愛らしい2両編成の叡山電車鞍馬行きに乗り換え、貴船口駅で下車して更にバスで5分。
『車で来なくて良かったな~』と思うほど狭い道を少し行くとガイドブックにも載っていた石段(↑)。
母はこの石段に不安を抱いていたのですが、思っていたほどのことも無く、境内へ。
御祭神は本宮が「高龗(たかおかみ)神」で、奥宮が「闇龗(くらおかみ)神」。
社記には「呼び名は違っても同じ神なり」と記されているそうですが、私の愛読書では前者を「素戔嗚尊(すさのおのみこと)」、後者をその第五子である「饒速日尊(にぎはやひのみこと)」と比定しています。
両者には「雷(いかずち)神」と「別雷(わけいかずち)神」など多くの対名があるとも。
貴船川沿いにはひんやりとした涼しさを期待していたのですが、梅雨で湿度が高かった所為か『暑っつ~!』というほどではないにせよ、蒸し暑さは感じました。
ともあれ、念願の社にお参りでき、またひとつ願いが叶えられたのはありがたいことでございます。
b0008289_1957936.jpg
▲本 宮
b0008289_19572345.jpg
▲境内に縁結びの七夕飾り

[PR]
by uncleXML | 2010-07-13 04:37 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 姫睡蓮2010 6号 姫睡蓮2010 5号 >>