◆ うまい菜
b0008289_20211821.jpg
大和の国に移り住んで驚いたのは、関東に比べて関西は野菜の種類が豊富なこと。
ネギにしても関東のスーパーでは大抵2種類くらいだったのが関西では3種類以上ありますし、こちらに来て初めて見る野菜も沢山ありました。
中には「マジかよ…?」と思うような関西独特のシャレの利いた名前のものも。
そのひとつが、これ。
その名も「うまい菜」
青梗菜にそっくりな「たべたい菜」というのもあります。
同じものなのに「インゲン豆」「三度豆」という別々の名前で同じお店に置いてあって、どっちを買おうか悩んだことも。
自分にとって珍しいものにはつい手が出てしまう私ですが、この「うまい菜」、軸が固くて火が通り難いので茹で加減に注意が必要でございます。

[PR]
by uncleXML | 2010-06-17 04:34 | 男の厨房
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< アゲハの幼虫(@キンカン) ミニカマキリ >>