◆ 長谷川等伯展(@京都国立博物館)
b0008289_2051429.jpg
(2010/05/02 撮影)
この日、東山に出かけたのは三十三間堂ハイアットリージェンシーでの食事以外にもうひとつ目的がありました。
京都国立博物館で開催されている「長谷川等伯展」がそれ。(会期は5月9日まで)
長蛇の列で待ち時間が100分と聞いていたのでビビっておりましたが、このときの待ち時間は10分でした。
しかし、中はかなりの人混みで本展覧会の人気の高さが現れております。
見所満載ですが、中でも一番はやはり「松林図屏風」でしょうか。(「枯木猿猴図」も良かったです)
テレビなどでよく目にする千利休の肖像画も展示されておりました。
眼福、眼福…。

[PR]
by uncleXML | 2010-05-07 04:34 | ミュージアム
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< お社ネコ(@奈良) 縮の単衣 >>