◆ 草履(@上富)
b0008289_10571595.jpg
この日、上富さんにお邪魔したのは私の下駄を買うためではなく、実は母の草履を探すためでした。
若い頃なら履き物に足を合わせることもできますが、年を取るとそれもできなくなります。
上富さんならちゃんと鼻緒の具合を調節してくださるので安心ですからね。
スニーカーでもヨタヨタとしか歩けないのですから草履の高さも大切。
見てくれよりも履き易さってことでいろいろ比べていたら随分時間がかかってしまいました。
で、最終的に決めたのがこれ。
訪問着用の畏まったものではなくて、どちらかと言えば雪駄に近い。
気に入った鼻緒(↑色が上手く出ていない…。もっと可愛らしい赤なんですけどね)を選んですげていただきました。
値段は私の下駄よりずっと手頃ですが、決して安っぽい感じはありません。
さて、これで上から下まで準備万端。
今週末はバアさんとおっちゃんが颯爽(?)と京都のどこかを…。

[PR]
by uncleXML | 2010-02-14 11:00 | お店(飲食以外)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 緋梅開花 帯(@だいやす) >>