◆ 講堂(東寺)
b0008289_2051636.jpg
外から眺めた東寺のシンボルは五重塔ですが、内的なものとしては講堂の「羯磨曼荼羅」(かつままんだら。一般的には「立体曼荼羅」として知られる)が圧巻であります。
密教の教えを分かり易く表現したと言われる曼荼羅。
それを大日如来坐像を中心とした21体の仏像で表したもので、迫力があります。
一体一体の仏像が素晴らしく、何度拝見しても飽きることがありません。

[PR]
by uncleXML | 2009-10-15 04:37 | 名所(京都)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 金堂(東寺) 五重塔(東寺) >>