◆ ふりぽんぬ
b0008289_9134760.jpg
▲店 内
エルマガジンを見ていて以前から気になるお店がありました。
沖縄出身のオーナーが、沖縄の食材で仕上げる独創的なフレンチは見事。
現地から届く食材により、前菜やメイン、デザートの内容が毎日変わります。
パンも自家製天然酵母で作るという凝りよう。
-「エルマガジン」より
という「ふりぽんぬ」さん。
是非一度と思いながらも場所がよく分らずにおりました。(ラビリンスのような「ならまち」は、ひとつ筋が違うとまた別の世界になりますからね。実際、ひとつ横の小路は今までに何度も歩いていたんです)
それが「黄花」さんでお茶をいただいたときに偶然見かけて「おお、ここか…」と。
で、電話で夕食を予約して伺った次第。
料理は3000円と5000円と7000円(税抜き)のコースがあるようですが、我々は「肉も魚も」と欲張ってもお腹に入り切らないので3000円のコースをお願いしました。
こぢんまりとした店内は明るくて所々に沖縄の置物がさり気なく飾られ、とても良い雰囲気です。
メインは魚と肉(数種類あり)から撰べるのですが、我々は例によって魚と肉料理をひとつずつ、シェアすることにしました。
ゴーヤとパパイヤのピクルスも珍しいし、とこぶしの歯応えはいいし、うみぶどうのプチプチした食感がこれまた…。
普段余り「美味しい」と言わなくなって来た母が温泉卵入りの冷たいスープに「美味しい」を連発…。(上手く写真を撮れなくて申し訳無い…)
メインのお料理も勿論美味しくて、我々には量も丁度良く、また素朴な味の自家製パンが素晴らしいものに感じました。
お店の方の感じも良くて、とても良いひと時を過ごさせていただきました。
私的に、奈良で今一番オススメのお店でございます。
b0008289_914019.jpg
▲前菜盛り合わせ
b0008289_9141676.jpg
▲温泉卵入りの冷たいスープ(写真写りが非常に悪い…)
b0008289_914289.jpg
▲スズキ
b0008289_9144018.jpg
▲子羊の煮込み
b0008289_914539.jpg
▲デザート

[PR]
by uncleXML | 2009-08-30 09:59 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< チビサギ 姫睡蓮2009 24号 >>