◆ 倉敷アイビースクエア
b0008289_212414.jpg
(2009/04/19 撮影)
故郷である倉敷へ「帰る」と表現すべきか、既に帰る家が無いので「行く」と言うべきか、いつも迷います。
それは兎も角、倉敷での宿泊場所は「倉敷アイビースクエア」と決めております。
他のホテルにも泊まってみましたが、広々とした敷地に低層の建物のこちらが一番落ち着きます。
菩提寺にも近いですし、静かにクラシックが流れる広場もお気に入り。
部屋のグレードは「エコノミー」、「スタンダード」、「デラックス」の3種類があって、その全てを試してみた結果、今は「エコノミーで充分だ」と思っております。
殆ど寝るだけなのにデラックスは贅沢。(大抵2泊しますからね)
スタンダードと比べてもバスルームが無い(大浴場へ行けばいい)だけだし、窓の外には小さな運河が流れていて雰囲気もよろしい。(この運河はエコノミーだけ)
てことで、今回は「エコノミー・ツイン(朝食付き)」(多分一番安い宿泊プラン)にしました。(昨年までは「朝食付き」は無かったような…)
ネットで予約するとかなりお得な割引が受けられます。(最初はそれを知らず、随分悔しい思いをしました…)
倉敷にお泊まりの際には是非どうぞ。

[PR]
by uncleXML | 2009-04-23 04:34 | 名所(その他)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< お昼は「旅館くらしき」で 備中国分寺 >>