◆ 氷室神社の枝垂れ桜
b0008289_22155517.jpg
毎年のことですが、今年も奈良の桜は氷室神社から始まりました。
まだ開花宣言も出ていない時期に満開となり、前を通りかかるとそこだけ輝いているようにさえ見えます。
エドヒガン系の枝垂れ桜で、樹齢100年以上とか。
花弁は小さく可憐で、普段はひっそりとしている境内もこの時期は人で一杯になります。
この様子を見ると寒くても「春が来たんだな~」と実感させてくれる、古都奈良に春の到来を告げる桜でございます。
b0008289_2222045.jpg
写真をクリックすると拡大画像をご覧になれます。

[PR]
by uncleXML | 2009-03-29 06:08 | 桜(さくら)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 近衛の糸桜 糊こぼし(東大寺開山堂) >>