◆ 散り椿(伝香寺)
b0008289_219542.jpg
▲散り椿
「奈良の三銘椿(さんめいちん)というのがございまして、ひとつは「白毫寺の五色椿」、もうひとつが伝香寺散り椿(↑)でございます。(残りのひとつはまた日を改めて)
普通、椿は花全体がポトリと落ちる様が「首が落ちるようだ」と嫌がられたり致しますが、こちらの椿はまだ色鮮やかなときに桜の花弁の如く一枚、また一枚と散るのでございます。
この散り際の潔さを評して「武士椿(もののふつばき)と言うこともあるとか。
拝観は事前の予約が必要と聞いておりましたが、この日は予約無しでも椿を拝見することができました。
●拝観料:200円 (だったかな…) です。
b0008289_211087.jpg
▲伝香寺

[PR]
by uncleXML | 2009-03-27 04:36 | 花鳥風月・季節物
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 糊こぼし(東大寺開山堂) 馬酔木 >>