◆ 西大寺 大茶盛
b0008289_1938392.jpg
南都七大寺の一つ、西大寺といえば有名なのが大茶盛(おおちゃもり)
一般的には「春の大茶盛」が有名ですが、料金が4千円もするんですよね…。
しかし、2月8日から3月8日までの金・土・日・祝日の14時半から催される大茶盛は千円。
以前から西大寺の大茶盛に行ってみたいとは思いつつ、その料金に二の足を踏んでいたのですが、これなら迷うことはありません。
ところが、「四王堂」の受付で訊くと、『今日は大茶盛はやってません。四月ですよ』という答えにビックリ…。
奈良市観光情報センターのページで見たんだけどな~』と思いつつ本堂に向かい、(↑)の張り紙を見てホッとした次第。
「大勢の人で駐車場は満杯に違いない…」と思って電車で出かけたのですが、初日だった所為か参加者は10人程度。
着飾った人がいるでもなく、カジュアルな雰囲気の茶盛でした。
お茶菓子は西大寺を創建した称徳天皇が発行したとされる金貨、「開基勝寶」を模ったもの。
念願が叶って満足のひと時でありました。
b0008289_19385159.jpg
▲西大寺や大茶盛の由緒をお話し中
b0008289_1939357.jpg
▲開基勝寶のお菓子
b0008289_19391397.jpg
▲がんさんの母
b0008289_19392695.jpg
写真をクリックすると、拡大画像をご覧になれます。

[PR]
by uncleXML | 2009-02-09 04:35 | 歳時記
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< 雛人形 アルポルト カフェ >>