◆ 茶房 暖暖(のんのん)
b0008289_2131057.jpg
▲小豆茶粥(左)とほうじ茶粥(右)
奈良の定番といえば「柿の葉ずし」か「茶粥」。
しかし、どこの喫茶店に入ってもメニューに「わらび餅」があるのに対して、気軽に茶粥をいただけるお店は案外少ないのではないでしょうか…。
庚申堂にお参りし、ふと横を見ると「茶粥」の看板。
それが暖暖(のんのん)さんでした。(地図は、こちら
こちらの茶粥は「ほうじ茶粥」と「小豆茶粥」の2種類があるので両方を注文し、例によって半分ずついただくことに。(焼いたかき餅は砕いてトッピング)
一度に両方楽しめて、なんだか得した気分。
疲れたときにはお腹に優しい茶粥もよろしうございます。
b0008289_2132478.jpg
▲味のある入口付近
b0008289_2134197.jpg
▲茶房 暖暖(のんのん)

[PR]
by uncleXML | 2009-01-25 07:47 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< かたちゃんにお会いできた日 陶板 >>