◆ フィゲラスのパエリア
b0008289_2048497.jpg
14年前、母の還暦記念にスペインを旅した折、食べ物が口に合わなくて閉口しました…。
なにもかもにオリーブオイルがドバドバで…。
デザートのプリンも無茶苦茶甘くて…。
美味いと感じたのはスープくらいで…。
私達だけでなく、ツアーの皆さんがそう感じられたようで、店のウェイターが『何でこんなに残すんだ…?』というような顔をしていたのが記憶に残っております。(美味しくないからなんだけど…)
しかし、日本でいただくスペイン料理は良いですね。
SUVACO3Fにあるフィゲラスでいただいたバレンシアパエリアも美味しうございました。
因みに、この日は「タパスの盛り合わせ」「バレンシアパエリア」を母と半分コ。
私は更に「カヴァ」を2杯。

[PR]
by uncleXML | 2008-12-15 04:31 | お店(飲食)
一票入れる ←ランキング参加中。 貴方の一票(1日1クリック)が、このBLOGの支えです。 只今の順位
<< ホテルフジタ奈良のクリスマスツリー 清水三年坂美術館 >>